お父さんのカルマを受けるソファちゃんと、5つの頭の蛇の話

本日のお話も、インド占星術レポート。

お父さんのカルマを受けるソファちゃんと、5つの頭の蛇の話というお話です。

スポンサードリンク



 

お父さんのカルマを受けるソファーちゃん

またまた、インド占星術の鑑定話。

 

この日の鑑定依頼人様は最年少のお嬢ちゃま。

「お父さんのカルマを受けるソファーちゃん」とは、もはやなぞの三題話みたいになってますね。

スポンサードリンク



お嬢ちゃまといってもあなどるなかれ。

 

前回のお話、初めて地球に生まれた魂にでてきた、経験値LV1のスリランカのおじさんと違って、インダー先生の鑑定によりますと、彼女は何回も転生を繰り返した熟練した魂で、今回も難しい人生の課題に向かい合っていらっしゃいます。

(転生が浅いと、普通に生きてみる、みたいな人生課題なんですが、熟練するにつれ、難しい課題にチャレンジする仕組みみたいですよ)

 

ただ転生を沢山なさっているだけでなく、大変前世で徳を積まれている方だということがホロスコープから透けて見える方なのだそうです。

 

彼女のナクシャトラは、ソファという意味を表します。

「ソファにいることが大好きで、ままごと遊びも、お食事も、睡眠も、ソファの上が大好きな子のはずです」

とインダー先生がおっしゃると、

「そうなんです。この子、ソファが大好きで、部屋に自分専用のソファがあるんですよ」

とのことでした。

 

まあ、ソファちゃん♪

ソファちゃん。かわゆす

 

前世の繰越金が沢山あるにも関わらず、この熟練したお嬢ちゃんの魂は、「お父さんのカルマは私がかわりに受けるからね。」って決めてきたんですって。

前世でお父様が子供とかだったのかしら(この辺バーバラの推測)。

 

とにかく、その身にお父様のカルマを受け続ける今世なのですって。

罰ではなく。自ら進んで。

 

自分用に人生の課題を沢山持ってきているだけでなく、お父様が今世でやるカルマ分まで、ご自分で受けて、お父様の苦しみが減るような設定をされてきているって、立派すぎる!

大きな器の魂なのですね。

 

先生いわく、このように、生まれてきた子供の魂の方が、親よりも器が大きく、魂の年齢は上のことはよくあることのようです。

 

「え~、でも、少なくともお父さんは自分でカルマ解消をしてほしいわよねっ!」

 

と、お母さまと一緒に、ちょっとブーイングをした、魂が未熟のバーバラでした。

 

 

このお母さま、「消費」を表す部屋に気前のよい木星さんが入っており、さらに、フレンドリーな意味を持つ星々が良い角度をお持ちの方。

 

意味するところは、「お金を友人が喜ぶために使うのが大好き」っていうものだそうで。

 

インダー先生に

「あなたは、友人を家によんでもてなしたり、人が喜ぶ顔みたさにプレゼントをしたりするのが大好きな方ですよね」

といわれて、

「その通りなんですよ」

と、おっしゃっていました。

 

我々にも、おいしいお土産を持ってきていただいて、本当にありがとうございました。

素敵なホロスコープをお持ちですね♪

 

5つの頭の蛇の置物

カルマ的なことから少し子供ができにくいとき、インダー先生はよく蛇系のびっくり開運方法を示されます。

大抵は、蛇のリングをして(江の島の神社に丁度いい蛇のリングのお守りがあります。ちぇき!)、とか、ふとめの針金にちょんちょんと目をつけてもってて。ごくごく小さいのでいいから。

など、あまりごつくない方法が多いのですが、この方の蛇系の開運方法は、かなりヘビーなやつでした。へびだけに。

 

「3から5本頭の蛇の金属製の置物を家に飾ってください」

「へびの置物…、ですか? へび、大嫌いなんですが。 頭は多い方がいいですか?」

「本物ではないから、へび、飾ってください。はい、頭は5つの方がよいですね。」

「かなり、夫の理解は得にくい気がいたします」

「大丈夫。ノープロブレム」

(^x^;) い、いや、先生。説明が難しいと思いますよ。

遊びに来た友人にも「どないなセンスの持ち主やっ!」って思われそう。

 

とにかく、へびを飾り、飾ったときだけ、お線香にお灯明、お花をお供えして、子供運についてお祈りし、あとは毎日、目につくところにおいて、通りかかったときにちょいとお祈りを捧げるんですって。

 

海に向かってココナッツを投げ入れるよりは、バーバラには易しい開運方法に思われますが、蛇嫌いにとっては、かなり難しい開運方法みたいですね。

なにせ、1タイムのココナッツと違って、蛇の置物は毎日目にしなければならないんですもの。

 

この方の開運の石は、Sangmoongiというものでした。

さんぐむ~~んぎ??

何や、それ??

誰かお分かりの方、検索上手の方、ぜひ、さんぐむ~んぎがなんなのか、教えて下さい。

 

以上 本日のインド占星術レポートは、お父さんのカルマを受けるソファちゃんと、5つの頭の蛇の話でした。

 

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

インド人による本物のインド占星術、家の気とあなたの運勢からみる本物の風水はこちら!
⇒ 開運宝箱 https://kaiuntakara.thebase.in/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ