五黄殺、暗剣殺はどのくらいの期間、効果が続くのか?

凶方位として有名な、五黄殺暗剣殺

本当にあるのか?という質問をよく受けますが、これはあります。他の凶方位と比べて大きいですので、移転や、大きく距離と日数を取る旅行は、やはり避けた方が無難でしょう。

スポンサードリンク



五黄殺や暗剣殺はやはりあると思います

卑近な例で申し訳ないのですが、私自身、若いころ方位は知っていはいるもののあまり信じていなく、暗剣殺を犯して長距離の旅行をしたところ、それまでラブラブで結婚の話がでていた彼が、旅行からかえってきたとたんに「俺、もうちょっと自由でいたい」と言い出し、破談になったことがございます。それはもう青天のへきれきという感じでした。

また、先日の凶方位を犯した沖縄旅行後、ネットショップの経営者との関係が急速に悪化。すべてを失ったのは記憶に新しいところです。(いや~、知っていてもやっちゃうのよね。orz)

先日も、知り合いが現在暗剣殺がまわっている方角に海外旅行に出かけたのですが、スーツケースはロストバゲージにはなるわ、そのあとの乗り継ぎはうまくいかないわ、いったら現地でストライキがおこるわで、踏んだり蹴ったりの旅行だったようです。

五黄殺、暗剣殺、長年の経験や、人々の実体験をききますと、やはり何かあると思わざるをえません。

 

スポンサードリンク



家の中にも侵入してくる五黄殺のエネルギーを中和するには

毎年、毎月、毎日かわる大地のエネルギーを上手くつかったり、悪い気を中和したりする玄空飛星派の風水では、これらの五黄の気は、家の中にも毎年違った方向から凶の気が侵入してくると考えます。

毎年、五黄殺の回る方向と、もう1つ。これはあまり知られていないのですが、二黒土星のまわる方位にも、銅製のよい音色のなる風鈴や鈴をつりさげるのが良い化殺(悪い気を中和する)の方法とされています。

これに、六帝の古銭をつりさげるのも良い方法です。

 

なぜかって?

 

これは、興味のない方はスルーしてくださってかまわないのですが、五黄も二黒も土のエネルギー。

大変強いエネルギーですので、いきなり相反する木のエネルギーなどを持ってきても、より暴れるだけですので、土と相性の良いエネルギーの金のエネルギーで、しかもマイルドに土のエネルギーをそぐ、金のエネルギーをもつものをおいておくとよいのです。

六帝古銭とは、中国の清の時代の、まだ反映していたころに作られた銅銭です。

順治通寶、康煕通寶、雍正通寶、乾隆通寶、嘉慶通寶、道光通寶、の6つ通貨をさします。

真ん中の四角い穴は地、丸は天を表し、天地そろった形をしています。

まあ、要は6枚の銅貨でいいんでしょ、と、割り切って、6枚の10円玉でも代用できると思いますが、その場合、日本が高度成長期まっさかりだった、昭和30年代から40年代前半、オイルショック前のものが一番効果が高いと思います。

「♪明~日がある、明~日がある、明日があ~る~さ~♪」と信じられた、日本に勢いがあったころの通貨は、元気なエネルギーが宿っているんですよ。

 

また、なぜ6枚なのかなのですが、6は、六白の象意をもち、やはり金のカテゴリーに属するからなんですって。迷信だといってあなたは笑いますか?

五黄殺、暗剣殺のエネルギーの効果はいつまで続くのか

さて、本題でございますよ(もみ手)。

では、五黄殺、暗剣殺など、凶方位のエネルギーは、いつまで効果があるのでしょうか?

これにつきましては、実に面白い実験をなさった方がいらっしゃいます。

 

気学に一生をささげた大家、中村文聡(ぶんそう)さんという方です。

この方、「七大凶殺」という著書の中で、

いったい凶方位というものは本当に効果がでてくるものなのか? 効果が出てくるとしたら、それは何年位つづくのか?

ということを、ご自分とお弟子さんを使って、身をもって実験しつくしているんですよ。

すごいと思いません? リスペクトだわー!

何をしたかと申しますと、自らは五黄殺の家に住み、お弟子さんには暗剣殺の家に住んでもらいました。

「俺もお前も気学に生きる身。その研究の過程で命を落とすのなら本望だっ!」

という強い気持ちからの実験です。

その結果、効果てきめん。

 

病気頻発、骨折、家庭内不和、火事などで、災いのデパートと相成りました。(´;ω;`)

 

ところが、11年7か月たったところで、ぱっと霧が晴れたように、文聡さんは急に気学家として有名になり、本も売れだし、名声をえるにいたったそうです。

 

凶方位に自ら行く事はないが、運命的に行くことになったら行ってみよう

一説によりますと、凶方位にいくと、今まで積み重ねてきたカルマや因縁が噴き出すのだそうです。

さんざんひどい目にあって、ひぃひぃ苦労をすることによって、少しずつ自らの劫を消していく方位だというのです。

凶方位も、そういった意味では、前向きにとらえれば、神様からのプレゼントといえるのではないでしょうか。

 

人はみな、良い面と悪い面を持ちます。

良い面を引き出す吉方位にいくことは大切ですが、自分の悪い劫を「効率的に」相殺してくれる凶方位にいくのも、長期的な魂の成長をみたときには、これまた「良い方位」といえるのかもしれません。

 

苦しみに悩みつつも、勇気をもって乗り越え、日々を大切に生きて、徳を積んでいけば、いつのまにか劫が相殺されるのです。

 

ふぅ、12年かぁ。長いですけどね。

 

ちなみに徳の大変に高い方は、凶方位にいっても特に何も起こらないのだそうです。劫がそもそもないので、悪いものが吹出しようがないのだそうです。

 

そんなわけで、会社の転勤の辞令など、どうしても断れない凶方位移転の機会がきたら、積極的な劫相殺の期間を神様がプレゼントして下さったと思い、行ってみるもの良いかもしれません。

狭い今世だけの視野では、それは大変な苦労の待ち受ける凶方位かもしれませんが、長い魂の旅路からみれば、それは絶好の劫消しのチャンスピリオドなのかもしれません。

 

本日は、五黄殺、暗剣殺はどのくらいの期間、効果が続くのか? というお話でした。

どうしても避けられない凶方位にいくときに、このお話を思い出してくれたら嬉しいです。

 

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

 

10 Responses to “五黄殺、暗剣殺はどのくらいの期間、効果が続くのか?”

  1. てぃ より:

    現在の自分の五黄殺と暗剣殺がどっちなのか、サラッと調べられる方法はありますか?
    わたし六白金星なのね~、あらぁ天中殺だわぁみたいに。

    ちなみに私は協調性を重んじる羊です。(by動物占い)
    嘘つけぃ!と少なくとも友人3名に突っ込まれております。(笑)

    • kaiun より:

      てぃ様

      五黄殺と暗剣殺はみんなにとって同じ方角になります。

      五黄土星が来ている方が、五黄殺。今年は南、来年は北、再来年は南西だす。

      暗剣殺はその逆ね。

      ☆☆

      まあ、私は、びくびくの小鹿なんですのよ。たとえ図体はでかくても、小鹿、なんです。

      実は、動物占いも四柱推命をもとにしているんですよ。

      B

  2. てぃ より:

    みんな同じなのですね。そして今年も来年も、北と南への長期移動は駄目で、再来年は鬼門と裏鬼門と同方向、と。
    覚えやすくて良かったです。

    動物占いは四柱椎命がベースだったんですかー。じゃあざっくりとは性格の特徴とか、合ってるんですね?
    私は羊でバーバラ様はバンビちゃんなのですね?うふ。

    • kaiun より:

      てぃ様

      そうなのですよ。四柱推命の一部だけとったものが動物占い。

      これだけでも相当あたるので、四柱推命全体の的中率がご想像いただけるかと思います。

      お互い草食動物(笑)同士、これからも仲良うしてやってください。

      バーバラ

  3. てぃ より:

    うわほんとだ両方草食動物だ!!
    でもリアルでは草食系じゃないですよね?バーバラ様も。(笑)

    四柱椎命、さすが何千年も残ってきた統計学ですね。

    こちらこそ、これからもよろしくお願いしまーす♪

  4. めいこ より:

    こんにちは。
    この暗剣殺、五黄殺の方向に実家(遠距離)がある場合も避けた方が良いのでしょうか?また1日旅行などの短時間でも行かない方が無難でしょうか?
    よろしくお願い致します。

    • kaiun より:

      めいこ様

      本当は、短期間でもなんか食い違ってきたりして影響はでます。

      が、そんなことを言っていては、平安時代のように、どこへいくにもかたたがえをするようなことになり、あだ名が「平安方位子」とかになりそうです。

      現代社会では生き抜いていきませんね。

      実家に日帰りでいくなどは、この際あまり重要視しなくてもよいのではないでしょうか。

      長距離、3泊以上、引っ越しのときには重要視してください。

      実は、年の方位だけでなく、月の方位、日の方位、時の方位盤もあることをご存じですか?

      もしも選べるのなら、その月、その日の良い方位にあたるときにいくとよいですよ。

      日盤は、ネットで無料でもみれますが、ポケット版の万年暦(まんねんれき)というものが売っていて、100年分位の年月日時間の方位が見れるので、気になるならお手元に置いて活用してみるのも良いと思います。

      バーバラ

  5. めいこ より:

    ご回答ありがとうございました。
    あまり気にすると、どこも行けなくなっちゃいますよね。。。
    小心者なので、どこも行けな〜いと悩んでおりました汗
    バーバラ様の教えを参考に、日にちを決めて、出掛けます。
    ありがとうございました。

    • kaiun より:

      めいこ様

      はい、気にしすぎはよくないですよ。

      開運のあれこれは、生活のスパイスとして、楽しく利用いたしましょう♪

      B

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ