建物の欠けを補う庭の植木の方位別風水

風水では内部のインテリアだけではなく、建物の形そのものや地形の形の吉凶、もっと大きな街の形状による吉凶をみます。

建物の形は奇抜な形よりも、ごく普通の長方形の形がよしとされます。

これまた平凡な長方形の、広すぎず狭すぎずの土地に建つのがよいとされています。

 

とはいえ、多少はデザインの関係ででこぼこすることはありますよね。

少し(あくまでも少しですよ~)でっぱり気味は良い意味を持ちますが、建物の欠けは通常その意味を損なうとみます。

 

本日はこの欠けを補う植木の風水の話です。方位別に対策が載っています。

スポンサードリンク



建物の欠けは植木で補おう

建物の欠けを庭の植木で補う風水です。

建物に大きな欠けがあるうちは風水では凶相になることが多いです。

でもそこに住む人って住んでいるうちに慣れてしまって違和感に気が付かないんですよね。

それで、「人生がついていない」「むくわれない」「タイミングが合わないのよね~」って嘆いています。

 

代々その家に住んでいると、なんとなく家族全体の傾向として、その家にマッチしたものが現れてきます。

女系の家系とか、なんだかおっちょこちょいの家族ばかりとか、全員つめが甘めとかね。

 

大体人生こんなもんだよ、ってあきらめていたのが庭の植木の配置を変えただけで好転することがあります。

大規模リフォームは大がかりだしお金もかかって大変だけど、庭木だったらそんなに高くないし手軽だし、ちょっと試してみませんか?

 

今はお庭がないからという方も、将来のマイホームのために、ぜひおつきあいくださいませませ。(もみ手)

スポンサードリンク



北方位の欠けは人間関係や夫婦の愛情関係に響いてくる

北方位は、人間関係や夫婦や恋人との愛情関係と密接にかかわっています。

「なんだか愛情関係泥沼なのよね」「ふっあたしの好きになる人はいつも妻子持ち」なんていう人、結構北方位にやられていることが多いです。

体にでると、生殖器系に問題がでたり、冷え症になったりします。

 

また、視野が狭くなる、といったこともおこりがちです。

なんか人間関係が広がらなかったり、何かと内にこもりがちな感じになっちゃうんです。

大切なときに大切な発言がなぜかできなかったりして正当な評価がえられないまさに「日陰者」になってしまったりね。

 

こんな北の欠けを補う庭木は、ヒイラギやゴールドクレストなどを欠けのところに植えて整えてみてください。

柊はクリスマスの定番で寒さに強そうですが、北風にあまり強くないので、風よけになるようなものがあるといいですね。

キンモクセイの仲間で、よい香りの花を咲かせることはあまり知られていませんね。

200812a

北の欠けには不倫封じに柊を

敷地に広い余裕があるのなら、タイサンボクを植えてみると良いでしょう。

「いつも神主にお祓いをしてもらっているようだ」という位、邪気から家を守ってくれる力があるそうですよ。

大きく育ちますから、なかなか普通の家にはサイズ的に難しいかもしれませんね。

 

問題が多い東北方位の欠けは家の存続そのものに問題が出るケースも

鬼門の欠けがあると、後継ぎに恵まれなかったり、事故などの突発的な出来事に巻き込まれたり、財産が貯まらなかったりします。

下手をすると家族解散、なんてなりかねないですね。

植物でしっかりサポートをしましょう。

 

あわせて家の東北方面の掃除や植物などによるエネルギー補助も行いましょう。

ここには定番の魔除け的意味あいの、柊、南天。やはり赤い実をつけ、これまた邪気を払う力が強いといわれているトベラ。ツツジ、赤い実が美しいアオキ、ハナミズキ、エンジュ、ニレなどの植木がよさそうです。

東北方位には、敷地に余裕があっても大木を植えるのはやめましょう。

2ed57e

トベラ。赤い実がきれい

tutuji

場を整えるおめでたいツツジ。大きくならないのもいい

東方位の欠けは伸び悩む

新しいことをぐんぐん伸ばしていく力を持つ東の方位。

こちらに欠けがあると、いまいち覇気のない感じになりがちです。新しいニュースも入りにくいので、人に遅れをとりがちになります。

 

東方位の欠けには、ツゲや梅、桃がよいでしょう。

この方角も、朝日をさえぎるような大木に育つ植木を植えてはいけません。

yun_3042

邪気封じには桃

東南方位の欠けは信頼を失ったり孤立したりする

ご縁の方位の東南方位。ここが欠けていると、人から信頼を得にくかったり、誤解を受けやすかったりします。

どうも人付き合いが苦手なうちや、なかなか結婚できないうちは、この方面が欠けていることがよくあります。

 

東南の欠けているうちの人は愛嬌がなくなる傾向に。笑って!植物も見た目がきれいでなんとなく愛嬌のあるものを植えましょう。

東南方位の欠けには梅やアジサイ。トベラもいいですね。

この木は昔は除夜のときに扉に挟んで魔除けにしたりしたそうですよ。

DSC_0030web1-600x401

南方位が欠けるとカンが利かなくなる

南はカンを司る方位。ここが欠けているとカンがきかなくなります。目や心臓の病が出ることも。

南方位の欠けには月桂樹、楓、ツツジ、サツキ、椿、梅、松などがいいようです。

 

勝利と栄光のしるしに贈られる月桂樹の冠。

お料理にも香りづけで使われますね。魔除けとしても使われる木です。

月桂樹にはオスとメスの木があります。日本の木は8割がたがオスらしいですよ。

 

バーバラの家の庭には月桂樹の大木が生えています。

たまに剪定をするのですが、木を切るとあたりが甘いさわやかな香りに包まれます。

とても魅力的な香りで、たまに葉をちぎってこすって嗅いでいます。入浴剤としても使えます。

 

難点は結構大きくなること。屋根まで届きます。

カイガラムシもつきやすいんですよ。手が届くところはケアできるとしても、なにせすごい大きさになりますからね。

ある程度の敷地がないと難しいですが、とても魅力的な木です。1年中緑ですしいいですよ。

130319698064616411534_IMG_1393_20110419160938

日本の月桂樹は花が華やかなのでオスが多いらしい。うちのは女の子。

南西方位の欠けは根気がなくなる。主婦の健康に響いたりも

いわゆる裏鬼門の方角で不浄を嫌います。

この方位に欠けがあると、根気ややる気がそがれて年よりも老けてみられます。

 

また、主婦の方位ですので、主婦の健康が損なわれることもありますので、屋内に植物を置くとともに、屋外にも植木を植えてサポートしましょう。

月桂樹、ツツジ、シャクナゲ、梅、牡丹、シャクヤク、ニレ、エンジュなどが向いています。

 

西方位の欠けは金運に影響が

西方位に欠けがあると、金銭に対する欲望が異常に強くなったり、遊び癖がついたりします。

また異性運に問題がでてきてりもしがちです。

 

西方位の欠けによい植木は、椿、サンゴジュ、ツツジやサツキ、南天やつげ、くちなし、などがいいでしょう。

敷地が多めにとれるようなら、松も吉運が強いです。金運や異性運を安定させます。

柑橘類もこの方位と相性が良いものです。ゆずは虫がつきにくくお勧めですよ。

 

北西方位の欠けは財産や社会的信用に影響が

北西に欠けがあると、社会的信用や地位が得にくくなります。

妙にかかあ天下の家になることや女系の家系になることも。

 

北西方位の欠けによい植物は、椿、榊、南天、ヒイラギ、柏、スギ、樫など。敷地に余裕があるなら北西には大きめの木も吉ですので、長く家の守りとなるシンボルツリーを選んでみてください。

n1301471616

中央の欠けはチャンスを逃す

中央に大きな吹き抜けがある間取り。モールやホテルのような大きな建物はいいのですが、個人の小さなお宅では気が抜けがちです。これは中央に欠けがあるとみます。

この場合、高さが2~3mある存在感のある観葉植物を配置してみてください。

木を置くのが難しい場合、大木の絵を飾るなど、何かよりしろになるようなものがあるだけでも違いますので、試してみてください。

 

中央の水場や階段も風水では中央の欠けとみますので、なるべく観葉植物を配置して気を浄化・循環させるようにしましょう。

 

建物だけでなく欠けた土地の方位に植物を置くのも有効

建物の欠けの方位別の植物対策、いかがでしたか?

ここに書いた植木以外でも、ピンときたお気に入りの木があれば相性がよいと思いますので植えてくださいね。

これ以外は絶対にだめ!というわけではありません。

 

基本的に、東北と南西、南の方位に大木はいけませんよ

建物の欠けだけでなく、土地の欠けにも植物は有効に使えます。

三角地では、三角の鋭角の部分に植木を植えてください。なるべく鋭角部分を使わないことによって、土地を四角に近い形で使う風水の対策です。

方位別の植木の種類は上記の建物の欠けを補う植木と同じ考え方で大丈夫です。

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ