日枝神社:お猿さんが開運の水先案内人に?

本日のお話は、日枝神社:おさるさんが開運の水先案内人に?

です。

スポンサードリンク



前日、のっぺらぼうの逸話のある赤坂で、泣いている女でお話した通り、なんだか変な妖怪チックなものをみてしまったバーバラ。

夜が明けると早々にホテルをチェックインして、近所の日枝神社へやってきました。

スポンサードリンク



都会の中のすがすがしい日枝神社

赤坂という都会にありながら、全く雑多なものを受け付けない、強い気の神社がございます。

日枝神社です。

晴れ渡った空に、高層ビルと神社のコントラストが鮮やか。

 

都内一等地にある神社。

朝は人もすくなく、ゆっくりできます。しまった、早すぎてお札授与するところがしまっている!

 

どうです?

高層ビルに囲まれても、全く気を損なわないこの凛!とした姿。

 

日枝神社、データ

住所:

〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目10番5号

電話: 03-3581-2471

公式HP: https://www.hiejinja.net/index.html

開門時間:  4月~9月 5時~18時
10月~3月 6時~17時

アクセス:千代田線・赤坂駅(出口2)徒歩3分
南北線・銀座線溜池山王駅(出口7)徒歩3分
千代田線・国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分
銀座線、丸の内線・赤坂見附駅(出口11)徒歩8分

 

ご祭神は、大山咋神(おおやまくいのかみ)。スサノオの神のお孫さんにあたるようです。

 

大山咋神の「咋」は「主」という意味で、山・水を司り、大地を支配し万物の成長発展・産業万般の生成化育を守護される神様なのですって。

 

近江国(今の滋賀県)の日枝山(比叡山)に鎮まりましたのが最初、とのことで、日枝と比叡って、実は近しい意味合いがあるのですね。

 

日枝神社の創建は、1478年(文明10年)。

 

江戸白の裏鬼門封じに、川越の山王社を勧請し、今では皇居を守る5社の一つなんですって。

出世運のご利益がある日枝神社

日本の政治の中心地、永田町にある神社だけあって、政治家の信仰も厚い、出世運がつく神様といわれています。

お参りのこの日も、早朝にもかかわらず、ある政党の車が並んでいましたよ。

 

タレントの薬丸裕英さんは、朝の番組の始まる前、この日枝神社にお参りするのが日課だったとか。

厳し芸能界で、ずっと活躍なさり、私生活でも美人の奥様と5人のお子様に恵まれているのは、もしかしたら日枝神社の強いご加護のせいかもしれませんね♪

 

出世運がつくといわれているのが、真正面の鳥居につながる「男坂」

階段がちょっとハードなのですが、「出世の階段を上る」ということで、出世運が欲しい方は、特にこの男坂にこだわってみましょう。

 

山王下には、神社には珍しいエスカレーターもありますので、小さいお子様連れや、お年寄りの方はエスカレーターを利用してみてください。

 

お猿さんが人生を導く

日枝神社は、狛犬ではなく、お猿さんが配置されているのです。

サルは、神様と人間の間を取り持つ存在として敬われる存在でした。

 

ご祭神の大山咋神が山の神ということもあり、同じく山の守り神とも呼ばれる猿が使いとして重宝されていたようです。

さるという音が、勝る(まさる)、魔が去るという音にもなり、また猿をエンとよむことから、ご縁を運んでくれると考え、恋愛運やビジネスの運を運んできてくれるといわれているんですって。

境内に入る門にいらっしゃるのも、ペアのおさるさん。

ご夫婦なんですって。

恋愛運にあやかりたかったら、ペアのものを飾るのが風水では良しとされています。

門にペアのおさるさん。

仲良しですね。 あやかりたい♪

 

恋愛運をサポートしてくれると言われている、ペアのお猿さん

そして、お参りがすんだら、こちらへのお参りもぜひ!

本殿の両脇にいらっしゃる、狛犬ならぬ、狛サル。

両側にペアでいらっしゃいます。

おこちゃまもつれてるんですよ。

 

素敵な恋愛のお導きに。

夫婦の円満、家庭の発展に。

とても力強くお守りいただけるんですって。

お参りが終わったら、そっとさわってみてください。

よりご縁が強まるといわれています。

お守りもお猿さんのモチーフがいっぱい。

なんと、絵馬がハート型をしているんですよ。

ぜひ奉納してみてくださいね。

 

恋愛だけでなく、家族の発展、起業、事業運など、多岐にわたってお猿さんは人々の水先案内人になってくれるのですって。

 

無事ご縁がつながって素敵な結婚をなさり、子宝に恵まれましたら、ぜひ、初宮参りにもいらっしゃってみてください。

慶長9年、江戸幕府の三代将軍である徳川家光公が誕生したとき、この日枝神社で初宮参りをしたんですって。

事前の予約は必要ないそうですので、ぜひ幸せのご報告をかねて、いらっしゃってみてくださいね。

 

また、ここでいただける子供の成長を祈願した「犬張りのお守り」がとても評判です。

お子様の成長に合わせて、ずっとお付き合いできる神社ですね。

 

庚申の日はまさるさんの日

庚申の日は、庚申様(猿田彦大神)の日。

この神様、道案内の神様なのです。

人生の岐路に立ち、さて、どちらの道へ行くべきかと思い悩む人に道を示してくださいます。

 

庚申の日がまわったきたときには、日枝神社では、庚申祭という特別な開運祈願祭を限定20名様で行ってくださいます。

(初補料1万円)

 

2019年は、まさに今日! 3月23日がその日にあたります。

 

今日この記事を書いているのも、庚申様のお導きなのかもしれません。

 

「今日って発表おそすぎだよ!」

というあなたのために、2019年の庚申の日をかいておきますね。

 

2019年の庚申の日

1月23日(水)

3月24日(日)

5月23日(木)

7月22日(月)

9月20日(金)

11月19日(火)

です。次の3月の庚申の日は、日曜日ですし、混みそうですね。

 

そういえば、寅さんで有名な、柴又帝釈天も、庚申の日が縁日の日なんですよ。

こちらにも、おでかけしてみてね♪

 

 

 

見逃さずに行ってほしい、隠れたパワースポット

本殿の向かって右わきにありますので、見逃されやすいのですが、実はすごいパワースポットがございます。

末社とは思えない、パワフルなところですので、ここも逃さず行って運をゲットしてください。

向かって左側に、山王稲荷神社。 右側に猿田彦神社がならんでいます。

 

人によって感じ方は違うかもしれませんが、バーバラはここと相性が良いみたいです。

うわ~いいな~って思います。

 

2つの並んだお社。

かわいらしい、お狐さんを奉納するスペースもあります。

本殿近くのお札とかを賜るところでゲットしてね。

稲荷神社は怖い感じのところもありますが、ここは、怖くない感じ♪ 小型の狐さんがかわゆいの。

山王稲荷神社へとつながる道へは、見事な赤い鳥居のゲートができています。

まるで伏見稲荷さんみたい。

 

いかがでしたか?

本日のお話は、、日枝神社:おさるさんが開運の水先案内人に?でした。

庚申の日にお参りしてみてくださいね。

動物何種類出てきたか覚えてる? (笑)

 

開運神社の記事

ゆずにゆかり深い身曾岐神社

サムハラ神社と頼もしい行者さんと大阪お茶会

ももクロとご縁の深い三峯神社の不思議な話

60種類もお守りのある神田明神。首塚と成田山とラブライブの話など

本当にあった賢者の石と日本の聖地

必ず願いが叶う危険な方法

必ず願いが叶う危険な方法2

必ず願いが叶う危険な方法2のおまけ

聖天さんの参拝の基本作法

マニアック。聖天様のお経の話

密教の真言って唱えていいの?

願いを引き寄せるための2つの心理テストです

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

インド人による本物のインド占星術、家の気とあなたの運勢からみる本物の風水はこちら!
⇒ 開運宝箱 https://kaiuntakara.thebase.in/

6 Responses to “日枝神社:お猿さんが開運の水先案内人に?”

  1. てぃ より:

    日枝神社は比叡山とのご縁があるのですね。勉強になります。

    個人的に、なのですがお正月に毎年お参りしている伏見のお稲荷さんに、今年は諸事情でまだお参り出来ておらず、行きたいなー行かなきゃなーな状態でして。

    そういう時は色々な所からお稲荷さんからアピールがくるんですよねー。
    テレビを観てたらお稲荷さんが映り、ネットサーフィンしてたらお稲荷さんの画像が目に入り、日枝神社の記事を読んでいるのに「伏見稲荷みたいでしょ。」と…。
    お、おう、行きますとも今週末には参りますからぁー!(焦)

    今年もお山に登るべく、足腰を鍛えております。

    • kaiun より:

      てぃ様

      日枝神社、結構いろいろ移転したりして、大変だったみたいです。

      伏見のお稲荷さん、2度ほどお参りしたことがあります。 いきたいな~。 毎年いけるなんて、いいなぁ。

      ご縁ができるとお稲荷さん、呼ばれますね。

      あら、伏見稲荷様に使われちゃったかしら? そういうバーバラもさっさと来い、とか呼ばれていたりすて?

      あの景色のよい茶店で、甘酒でも飲みたいな。 

      お正月は混むでしょうね。

      B

  2. てぃ より:

    関東には豊川稲荷の東京別院があるじゃないですか~♪

    伏見稲荷も外国人観光客が増えて、なんでもない平日でもなかなかの人出です。
    鳥居が連なるあの狭い参道で自撮りする外国人が正直邪魔だったり…アトラクションじゃないんだぞーと言いたくなりますが、外国の教会で、日本人も似たようなことしてたりするのでしょうねー。

    • kaiun より:

      てぃ様

      とと豊川稲荷様…。 ありますが…。

      ポケモンGoが最盛期の頃に伏見稲荷にお参りしたのですが、豊川稲荷全体が外国人によるポケモンの狩場になってました。
      やっぱ狐系のポケモンとかが沢山とれるんでしょうか?

      そうそう、きっと日本人も神聖な場所でしていることでしょう。

      敬意を示したいもんですね。

      バーバラ

  3. ym より:

    久しぶりにお邪魔致します。

    数年前に日枝神社で不思議な体験をしました。
    その時は、日枝神社付近の会社に就職決定しており、呼び出されて伺ったにもかかわらず、突然取り消しを宣告され、一気に無職になってしまいました。
    途方にくれながら、ふと目の前の日枝神社を見上げ、お参りしようと思い、階段を上りました。
    (前に勤めていた会社を無理やり辞めたのに~…)
    (子供の学費や生活費も稼がなくちゃいけないのに;;)
    (この先どうしよう。とほほ。)
    などと頭の中でぐるぐると考えながら手水舎で手を洗っているとどこからともなく声が聞こえました。
    「そなたそなた、何をそんなに考えておる。」
    「先を案ずる事は無い。心配せずともよい。大丈夫じゃ。」
    へっ?!誰?!!と思い振り返ると、本殿前に構えているお猿さんが目に飛び込んできました。向かって右側の男のお猿さんです。思わず駆け寄って、しばらく覗き込んで問いかけてみたのですが、それきり何もお答えにはなりませんでした。
    ご祭神の声だったのかこのお猿さんだったのか、未だに不明ですが、でも確かにはっきりと聞こえたんです。
    そのお言葉を信じて気を取り直し、元の会社に頭を下げたら
    すんなり復帰させていただけました。
    きっと神様やお猿さんのお力添えに違いないと確信し、受け入れてくれた今の会社にも感謝しながら毎日を過ごしています。
    もっと懸命に仕事をしなくてはいけないのですが^^;

    長くなってしまいましたが、お猿さんが道案内をしてくれるというお話は本当なんです!と伝えたくてメールしました。

    またお会いできる事を楽しみにしております。

    • kaiun より:

      ym様

      それは不思議な体験をいたしましたね。

      みなさんとのシェア、ありがとうございます。

      これは、不思議だけど、本当の体験で、お導きがあったとバーバラは思います。

      とても良いお話をありがとうございました。

      はい、またお会いしましょう!

      バーバラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ