盛り塩より効く風水の盛り塩を作ってみよう♪

暑くなってきましたね!

もうすぐ夏休みですよ。

小学生のとき、夏休みに工作を作りましたね。

あれ、お好きでしたか?

バーバラは結構好きで、何やら珍妙な作品を作っていましたよ。

スポンサードリンク



 

盛り塩より効く風水の盛り塩を作ってみよう♪

久しぶりに夏の工作をしてみませんか?

盛り塩よりも数倍効果がある、風水の盛り塩です。

ちょっと科学の工作の香りがします。

「学研の科学」みたい。(知っている人、同世代ね)

 

気の悪いところ、気になる場所に、この強力盛り塩をしてみませんか。

どえりゃ~効きまっせ!

スポンサードリンク



 

中国風水の秘儀

これ、中国風水の秘儀の一つ。究極の一手と呼ばれる一物なのです。

毎年のめぐる五黄や二黒の対策には、普通荒ぶる土気を緩和する銅の風鈴をならすと良いといわれているのですが、この対策は、さらに強力といわれています。

五黄は悪いエネルギーとして知られていますが、実は毎年めぐりくる二黒のエネルギーも結構強力。中国では病符と言われて、健康運に影響を及ぼすといわれています。うわっ何か急に最近体調が悪いという方は、今年は北西に。来年は西に置いて対策してください)

 

その他にも、

  • 辛い人間関係のトラブルや災難から身を守ったり。
  • 精神を安定させる。
  • 気がどんよりしているところの活性化。
  • 殺気を出していると思われる場所(コンロとドアが真正面とか、ドア同士が向かい合っているとかね)に設置

なんていう使い方ができます。

トイレに置いておくのもいいんですよ。

 

中国究極の浄化アイテムなんです。

 

どおどお? 興味湧いてきた?

 

これ、化学反応を使います。

ですので、こまめに取り換えないとすぐにしけっちゃったり、逆に邪気を呼び込みやすくなっちゃう日本の盛り塩と違い、長い間おいておけますし、強力です。

 

つくると、めっちゃイオンが放出されて、しゃかしゃかとその場を浄化してくれるんですって。

化学がお得意な方がいらっしゃったら、その辺のところの解説コメントをお願いいたしますね♪

 

では、作り方です。

 

一枚の銀貨と六枚の銅貨と塩水と

用意するものは、飽和状態にして、なおかつ塩を1~2cm敷き詰めたグラス。

1枚の純銀の銅貨。

6枚の中国の六帝古銭。

 

まずは、グラスで塩化ナトリウムの飽和水溶液を作ってください。

 

ちと化学ぽっく言ってみました。(てへへ)

要は、塩を水に溶けなくなるまで溶かせ、ってことです。

 

飽和水溶液ができましたら、そこにさらに粗塩を1~2センチほど敷き詰めましょう。

 

その塩の上に、そっと純銀の銀貨を置きます。

そして、その周りに、中国の清の最も栄えた時代の六帝の古銭を敷き詰めます。

 

できあがりはこんなイメージ。

じゃ~ん。

 

数日たつと、むっちゃ塩をふきますから、何か下に敷いておいた方がよいでしょう。

 

(マニアックな人向け。読み飛ばしてください: これは、コアな玄空風水をご存じな方むけなのですが、第八運の過ぎ去った今、七運がかなり悪さをいたしておりますので、対策として7の気の強いところにも設置してみてください。その場合は、ロウをつけた薄紙を一枚、輪ゴムでまいてふたを。はじけ飛びます。どっひーです。はじけとんだら、またゴムしてね)

 

純銀コインについて

そんなこと言ったって、純銀コインなんてどこでめっけてくるのよ?

ここが難しいところですよね。

だって高いもん。

 

正当派の方法は、中国の、龍が彫られた龍銀を使う。

本物なら、十数万円するでしょう。

でも、要は、化学反応が必要なわけですから、もっと安い方法もございます。

 

それはね、明治時代のごく初期に作られた50銭銀貨を使うこと。

 

これ、ほぼ純銀なんですって。

 

ヤフオクなんかで、たまに出物がみつかるみたい。

 

その他、とにかく、銀の含有量が多い銀貨なら使えます。

 

銅貨も、要は、銅の含有量が多いものをご用意ください。

 

本物の清の時代の六帝銭は、それなりのお値段がいたします。

 

これ、安忍水とか、一六神水とも呼ばれ、セットはネットでも買えるみたい。

 

お急ぎの方は、こちらからどうぞ。

価格比較していただくとわかると思いますが、これはかなり、格安だと思います。

 

夏の工作、してみますかね?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

風水開運 安忍水セット 龍銀銭 六帝古銭 ヒマラヤ岩塩瓶セット
価格:32400円(税込、送料別) (2017/7/2時点)

 

夏の工作、してみませんか?

ビンとかにこだわって、かわゆい物に入れ替えるのも可。

 

オリジナルの一品を作ってみてください。

 

いかがでしたか。

本日は、盛り塩より効く風水の盛り塩を作ってみよう♪というお話でした。

 

最初作るのはちょっと大変だけど、一度作ったら盛り塩みたいに毎日交換!みたいなわずらわしさはないから、いいかもしれません。

 

塩水に埃が浮いたりして汚れが気になったら、また飽和水溶液を作り直してくださいね。

 

だんだん塩が吹く様子を観察するのも、楽しいものです♪

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

15 Responses to “盛り塩より効く風水の盛り塩を作ってみよう♪”

  1. くのいち より:

    バーバラさん

    ツアーではお世話になりました☆☆
    あいにくの雨でしたが、お目にかかりたかったバーバラさんに会えて、やっぱりフィットした感覚は間違いなかった!と感じてます。うふ。

    更にディープな話も膝詰めて(笑)お喋りしたかったのですが、それは別の機会での楽しみとします。

    この所の世間は、マッドマックスな空気に溢れてますが、巻き込まれることなく今年後半過ごすぞ~。

    • kaiun より:

      くのいち様

      コメントありがとうございます。

      むちゃくちゃフィットしましたね! (くのいちで誰なのかピン!)

      何か、何年も前からの友達だったような気がいたします。

      一緒にいると、エネルギーが増幅するというか、無限に楽しい話が続くというか。

      もっと一緒にいたかったです。 ですので、コメントがとても嬉しいです。

      はい、今年後半もがんばりましょう。

      バーバラ

      • くのいち より:

        ありがとうございます。
        人との縁は不思議ですよね。

        旧知の仲のように親しみを感じました。私のショボい人間アンテナは、衰えてなかったようです!ぴん!

        またきっとお会いできるかと。
        その時はワシャワシャ語れることを願っております。

        沖縄行きたいなぁ。。

        時々コメントさせて頂きますね。

        • kaiun より:

          くのいち様

          はい、もしも沖縄にこれそうでしたら、ぜひ、参加してください。

          イケさんもユキさんも、きっと気が合うと思いますよ。

          なんというか、こっち側の人間だなぁ、ってしみじみ思います。

          前世の親友?みたいな感じなの。
          不思議な感覚だけど。

          B

  2. てぃ より:

    子供の夏休みの工作にこれ作らせて、夏休み明けに学校に持っていかせたら先生方、ザワつきますよねきっと。(汗)
    閑話休題。
    北西に置くというのは、家のなかの北西らへんでいいのでしょうか。(1階?最上階?)それとも(アパート住まいなどでなく)自分ちの場合、土地の北西のすみっこに置いたほうが良いのでしょうか?

    • kaiun より:

      てぃ様

      いらっしゃい。

      わぁ、それはざわつきますね!

      しかも、全部本物の中国古銭を惜しみなくつかった数十万円する一品とかにしちゃうの。(笑)

      ☆☆☆

      はい、北西に置くとすると、家の中心からみて北西の方位ですね。

      北西の方角を活性化、もしくは、化殺したいのですか?

      どちらかで迷う場合は、1階へ。

      1階と2階ですと、1階の気の方が強いカラなんです。

      この盛り塩(安忍水)は、家の中に置きましょう。

      水晶ドームは家の外でも使用可能です。

      玄関から窓へぽーんと抜ける家の場合、ぽーんと抜けてる窓の外側に設置、これ、ありです。

      バーバラ

      • kaiun より:

        てぃ様

        追伸

        外にこれを置いておくと、雨がふると飽和水溶液じゃなくなっちゃいますから。

        土地にするうめもの、土地の四隅に水晶玉と、炭を数十リットルいれるという方法があります。

        普通の隅ではなくて、備長炭を数十リットル。

        なぜ備長炭なのかというと、高温で焼き上げた炭は、半導体の役割を始めて、土地のガウスを上げるからなのです。

        そのうち、この辺も書きますね。

        B

  3. てぃ より:

    入れ物はバカラのグラスにしますか♪(うちにないけど)
    学校でうちの苗字に「ああ、あの成金趣味の…」と
    変な枕詞がついたらどうしましょう。(笑)

    実家の母が最近体の調子悪いわ~な感じなので、
    北西にこっそり置いてこようかと思ったのです。
    1階の北西ですね。ありがとうございます。

    オフ会、もーちょっとNGKに近ければ行ったのに~と
    日々、ハンケチを噛んでおります。きぃぃ。
         ↑
                           

    • kaiun より:

      てぃ様

      いいですね、バカラ。

      ガウンをきて、ブランデーをのみながら、安忍水をくるくる。

      はい、ぜひ試してみてください。

      え~、沖縄にNGKってありませんでしたっけ?

      もしも予定があいそうでしたら、ぜひ。

      夏、下見で沖縄いくんですけど、ぶっちゃけ新幹線で大阪往復するより、バニラ航空は安いですよ。

      片道数千円。やばい安さです♪ 

  4. てぃ より:

    備長炭と水晶玉の埋め物のこと、
    数学で留年しかけた私ですので、半導体とガウスを
    改めてググってしまいました。ハハハ。
    なるほど、電気が通りやすい地面になって、土が
    磁気を帯びるようになる、という解釈で合ってますでしょうか。

    炭をすみっこに、うぷぷ とか思いつつ
    なんか空気がすっきりしそうだなーと思いました。
    次の記事も楽しみにしています♪
    (あまりコメしませんが、毎日巡回して拝読しております。)

    • kaiun より:

      てぃ様

      毎回巡回していただいているのですね♪ 嬉しい!!!

      数学の成績は私もどっこいだと思います。

      人が住むには、0.5ガウスが丁度いいそうなんですが、都会は特に気がドロップしていて、0.3ガウスとかそれ以下、なんてところもあるんですって。

      ですので、丁度いいガウスまであげるんですって。びびびびぃって。

      b

  5. てぃ より:

    家の土地をでっかいピッ〇エレキバンにするような感じでしょうか。

    片道数千円でLCCが日本で飛び始めた頃、
    その安さに驚いた母が
    「やっすいなぁ、…あっ、つり革で立っていくんかな?」
    とボケでもなんでもなく呟いたのを思い出しました。

    沖縄は、ちょっとしんどいっす。
    零感なのですが、変にアンテナだけ感度よくって
    いわゆるしんどい場所では
    通りすがりに頭痛がしたり涙がでてきたり…。

    更年期障害ではございませんことよッ!(笑)

    • kaiun より:

      てぃ様

      そうそう、でっかいピップ〇レキバンにする感じ。

      そうそう、つり革で立っていくんですよ。よく知ってらっしゃいますなぁ。お母はん。

      いやいや、てぃ様、鋭いですよ。

      実は私は怖くて沖縄未踏の地。今回が初上陸なんですよ。

      神女さんと一緒なんで大丈夫だとは思うんですが。

      万が一何かがついてきて、帰ってきてからのブログが全部うちなんちゅうの言葉になっていたらごめんあそばせ。

      B

  6. てぃ より:

    うちなんちゅーになっちゃったら、
    …元に戻るまで帰ってきたらあきません。(汗)

    色々な意味で、気を付けて楽しんできてください。
    (^-^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ