風水の陰陽バランスを整えて開運する

風水で開運するこつは、陽の気を沢山いれることです。

例えば、明るい太陽の光をさんさんと入れる、明るい灯りをつける、布団をお日様の光で干す、壁紙を白や淡いピンクなどに取り換える、窓を開けて爽やかな風を入れる、丸い形、部屋に流れる心地よい音楽などは陽を取り入れるアクションです。

ですが、過ぎたるは及ばざるがごとしという言葉がある通り、100%陽でかためれば開運するかというとそういうわけではありません。

本日は、風水の陰陽バランスを整えて開運する、というお話です。

スポンサードリンク



風水的に陰陽のバランスを整えることが開運には大切

風水的に陽の気を取り入れることは大変大切なことですが、じゃあ100%陽の家にすれば開運ばっちり!かというとそういうわけにはいかないんですよ。

360度すべての方向に大きな窓、ついでに天窓まで開けて太陽の光ばっちりさ!これで開運まちがいなしっ。は~はっはっはっは、ということをやったとしたら、お金はたまらず、なんだかむしょうにイライラしてきて、暴力的になって喧嘩が絶えなくなったりします。陽の気が満ちすぎちゃうと、こんな弊害がでてくるんですね。

家にも人にも、陰の部分も必要です。家には暗い部分も必要です。お金は暗くて涼しいところでゆっくりしたときに溜まっていくものです。遮りたいときにしっかりと陽光の調節ができる遮光カーテンや雨戸も必要です。音楽はかけっぱなしではなく、1日のうちには、しん、とした静かな時間も必要なのです。

陰陽のバランスが整ったときに、初めてよい運勢の家にすることができます。

スポンサードリンク



陽の気が強すぎると

陽の気が増してきますと、文字通り陽気になってきます。気が大きくなって積極的になるのはいいのですが、陽の気が過多になるにつれて、イライラしてきて、喧嘩っ早い人になります。やたら勝ち負けにこだわったり、夜寝付けなくなります。気が大きくなるので散財が増え、お金がたまりません。

男性の場合、陽が極まってくると陰である女性を追いかけたくなり、女遊びが止まらなくなったりします。しかし、陰である女性は、強引な火の気で迫ると蒸発してしまいます。ですので、女性にはもてません。女性は、こんこんと湧き出る泉のようなもの。常に優しく接して潤わせなければいけません。

水を生じさせ、潤わすのは金のエネルギー。だから女性は光りものが大好き、なのかもしれません。もてたい男性は、女性はこんこんと湧き出る泉、っていうことを覚えていてくださいね。

陰の気が強すぎると

家の中が薄暗く、モノトーンの家具ばかりだったり、暗い色の服ばかり着ていると、陰の気が強まります。陰の気が増してきますと、物事を冷静に判断する力が強まったり、物腰が柔らかくなります。お金もたまりだします。

しかし、陰の気が強すぎるようになってくると、なんだかやる気がなくなって、家にこもりがちになります。何より陰の気が強いうちは、病気がちになります。結構、お金持ちのうちって病気がちだったりします。バランスに気をつけてください。

女性の場合、陰の気が強まりすぎると陰湿でねちねちぐずぐずしたタイプになります。行動できないくせに、影でぐちぐち悪口を言うようなタイプですね。

また、陽を追いかけたくなりますから、男性の前だけでしなをつくってぶりっこするような、いわゆる女性に嫌われるタイプの女性になります。

かっこいいハンサムウーマンでいるためには、おうちに陽の気を取り入れてくださいね。朝起きたら窓を開けて空気を入れ替えて朝日を浴びましょう。女子に好かれる女子になるには太陽浴びるべし!UVケアはしても大丈夫!

lgi01a201404090200

家と庭もバランスが大切

家の内部のインテリアや陽光のかげんの陰陽は大切ですが、庭と家のバランスも大切ですよ。都市部では土地代が高いので、敷地いっぱいいっぱいに建てられているうちがありますが、それは凶相です。7;3位で、庭の面積もとれるのが吉相です。また、家の周りを全部コンクリートで固めてしまうのも、運気を落とすもと。自然の土の気を浴びれるスペースを残しましょう。どうしても庭がとれない場合は多めに植木を置いてバランスをとってくださいね。

逆に、家と比べてやたら広い庭もあまり良くありません。バランスをとりましょう。



ひとつの運にこだわっていると逆に開運しない

ひとつの運にこだわっていると、逆に開運が遅れたりします。

前述の、もてたいあまりに炎のように女子に突進する男子はもてません。恋愛・婚活命でごおおっと女子力全力で迫ると逆に男性にドン引きされたりします。飲み会で、「さあ、私がとりわけるわよっ。みなさいっ!私の女子力をっ」なんてやってる女子は、あまりもてなかったりするんですよね。

何かひとつのことにごおおっ!と突進すると、かえって開運が遅れることがございます。

女子を潤わせるためには、情熱だけじゃなくて、水を生み出す金運も大切。金運を生み出すためには、仕事運も大切です。いろいろな運気をバランス良く伸ばすことが開運を早めるこつなんですね。

火である男性をひきつけるには、火が燃えるための木のエネルギーが必要です。うじうじ彼の動向を気にして携帯チェックをして行動制限していたりすると、火のエネルギーである男性は水をかけられて、じゅっ、と消えてしまいます。

木のエネルギーは爽やかです。かわいらしい花のような笑顔に彼は安らぎます。彼の仕事への情熱をかきたてるような好奇心あふれる情報豊な話術が彼の心をひつけるんですよ。

恋愛運を上げるには、つやぴかになるための健康運も必要ですし、いろいろなところにでかけて話題を豊富にしたり料理の腕をあげたりすることも大切ですよ。

また、食べ物もバランスよくとりましょう。陰陽のバランスを気にかけましょう。

2016年の春分は3月20日

1年のうちで、陽が極まる夏至、陰が極まる冬至、昼と夜の長さが同じになる春分の日と秋分の日は、エネルギーバランスを考える上で良い日です。

2016年の春分は3月20日です。この日、太陽は真東からのぼります。世界各国でいろいろとスピリチュアル的に特別な日に指定されているんですよ。

この日、あなたのわくわくする未来について思い浮かべてください。この日に考えたことは、夏至に向けて膨らんでいくといわれています。

春分の日までにお財布を買い替えるのも金運に良いアクションですよ。

春分の日前後はお墓詣りに行ってご先祖様に感謝をするのにも良い日です。家族そろってお参りして、ぼたもちを食べましょう。古臭いって?季節季節の行事をきちんとやることは、風水的に良いアクションです。試してみてください。

お墓は、俗に「陰宅」と呼ばれています。私達が暮らす家が陽宅。ご先祖様が暮らす場所が隠宅。両方大切に、バランス良くいきたいものですね。

お墓で開運する風水はこちらへ。

いかがでしたか?

風水の陰陽バランスを整えて開運するというお話でした。

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ