運が悪い人が強運を引き寄せる方法

こんにちは。バーバラです。

運が悪い、運が悪いと、毎日全力で運が悪いことを引き寄せている人がいます。運が悪い人は、全力で自分の運が悪い方向へ自分を導いています。なんて自分は運が悪いんだ、と、過去の嫌な記憶を忘れないように思いおこし、運が悪い方角へ出向き(俗に呼ばれる、っていうやつです)、運が悪い髪型をして、運が悪い服装をして、運の悪い、散らかった家に住んでいます。そして、自分の悲惨な将来におびえて暮らしています。

そんな運が悪い人が強運を引き寄せるにはどんな方法があるのでしょうか。

  スポンサードリンク



新規プロジェクトに抜擢

あなたはある会社のプロジェクトリーダーです。新しいプロジェクトを一緒に立ち上げてくれるメンバーをあと2人選びたいのですが、次の4人のうち、誰を選びますか?

かお怒り笑顔

困った顔YUKA863_guukawatel15203926_TP_V1

おそらく、笑顔の男女二人を選択されたのではないでしょうか?普段から笑顔にしていること。明るい内容の話をしていること、これは何よりも強運引き寄せる方法です。笑顔は良い話をもたらします。運は人がもたらします。笑顔は人をひきつけます。

 スポンサードリンク



まずは外見を整えると強運が引き寄せられる

無料でできる当たる開運占いでも書いたのですが、運は、ちゃっかりずるすることを認めてくれています。まず、欲しい運の状況を体現すると、それに見合った現実があとからくるのです強運はそれがふさわしい人の所へ引き寄せられてきますの言葉でいうと、波長があうものに惹かれて強運はやってきます。

お金持ちになりたいなら、ふさわしい考えと恰好を

「お金がない」という現実を嘆かずに、一流ホテルのロビーやブランドショップなど、富気のあふれるところにいって、お金持ちになった気持ちにひたりましょう

貧乏のかたまりのようなスウェットを脱いで、家にいるときでも自分のために素敵な服を着てみませんか。

金運はキラキラ光るものが大好き。きれいなアクセサリーをつけてみませんか?ことに金の波動は金運とは切ってもきれない関係があります。自分をお金持ちにふさわしい人にあらかじめしてしまうのが強運を引きつけるポイントです。

お金持ちは自分を時間で売らない

お金持ちは自分を時間で売りません。大抵は好きなことをして稼ぐ事業をしていますが、それと同時にお金や資産自体を働かせるています。

あなたは富裕層の考え方を身に着けていますか?

富裕層の考え方を身に着けた人は貧乏になりようがありません。お金のことを教えてくれるセミナーなどは安いものが沢山ありますので探してみてください。強運を引き寄せるには、給料の安さを運が悪いと嘆くより、お金持ちの考え方や行動パターンと共振することが一番の方法です。

成功する前から確信をもって笑おう

一つの事業を成功させる、難しい試験に合格する人は、もちろんがむしゃらに、あるいは淡々と続けて努力はしますが、現実が、ホームレスに近いような、どうみても八方ふさがりな、どんなに悲惨な状況であれ、何か確信のようなものを持っているな、というのが、長年いろいろな成功者が成功する過程をみていて私が感じた感想です。

たんたんと作業を続けていても、全く成果が上がらないにもかかわらず、彼らは何か強い確信めいた成功の予感のようなものを持っているのです。

その結果、小さな雑草がアスファルトを破るように成功していきます。

彼らは成功してから笑ったのではなく、苦しいアスファルトの下でがんじがらめのようなときから、確信をもって笑っているのです。これは本当のことですよ。あなたも、成功する前から「おめでとう!私は自分がやれることがわかっていたよ」と、確信をもって笑いましょう。強運が引き寄せられる良い方法です。

お二人様の行動を

恋人ができる前から、二人で使うお揃いのカップなどをそろえてみましょう。

恋の運が来ずにはいられないように波動を二人モードに切り替えるのです。

前に下着を買ったのはいつですか?恋愛運は素敵な下着とかかわりが深いです。たまには、自分へのご褒美に、素敵な下着を買ってみませんか?確実に気分が上がるのを実感できると思います。

髪も異性へのご縁運を持っています。清潔であることはもちろんですが、つやはいかがでしょうか?幸運は、つややかなものが大好き。髪の手入れもお忘れなく。髪はショートよりは、少し長めで、動きがある方がご縁運があります。ゆるふわ愛されヘア、っていうやつですね。これは男性にもあてはまります。少し長めのジャニーズ系のような髪型にするために、初の美容院を訪れてみませんか?

陰毛をひっぱってみますか??

えっと…。これは、またまた超変な強運引き寄せ方法なので全員にはお勧めしません。興味のある方だけ読んでください。立ったまま、陰毛を1分間ほど体と垂直に引っ張ると、フェロモンが沢山でて、魅力運が増すのだとか。やってみて初めてナンパをされたというような報告もききます。この方法をやってみて効果があがった方は、ぜひコメントをください。(^▽^:)

たまには単独行動を

彼氏彼女がいないと嘆く人の生活パターンを聞いてみると、学校や会社と家との往復パターンがとても多いです。これでは、恋人ができる隙もありませんね。ごちゃごちゃべったり五平餅のようになって歩く女子には、男性も声をかけにくいものです。男性はぜひ料理教室など普段男性がやらない習い事をしてみてください。自分を、声をかけられるのにふさわしい方向へ持っていくのです。

やりたいことを視覚化してボードに貼っておく

海外旅行に行きたくて、その土地の写真や情報を沢山ボードに貼って目につくところに置いておき、リアルに旅行を想像しているうち、見事、海外旅行に行けた人がいます。思ってもみなかった臨時収入が入ってきたのです。やりたいこと、かなえたい夢はぜひ、視覚化して自分だけの夢ボードを作って目につくところに飾ってください。そして、それがかなったときの自分の様子をリアルに想像してみてください。夢への道のりが近くなります。

まず、未来を変えると、現在が変わるのです。強運を引き寄せる大変良い方法です。ちらかった部屋は、あなたの思考が未来を変える邪魔をします。思考力を万華鏡のように散漫にするのです。未来を変えたかったら、部屋を整えることも大事ですよ。

おびえないでください

運が悪い人はひたすらおびえています。

TVをつければ将来の年金や人口減少の悪いニュース。新聞を読んでも、有識者がしたり顔で将来の悪い予想を語っています。

おびえるなといっても難しいかもしれません。が、おびえないでください。おびえないこと、これが、強運を引き寄せる最大のキーワードとなります。おびえる波動は荒いです。おびえるということは、成功や強運とは反対のものを引き寄る方法です。何かを成功、開運の方向に導こうとしても、おびえる波動があれば、それはマイナスの方向になり、結局物事を動かすことはできません。

 絶対大丈夫だからおびえないでください

大丈夫、何も起こらないよ、というと占い師も金にならないので、みんな何か不安をあおるようなことをいいますが、心配しないでください。あまりいう人がいないので、ここで言っておきます。

大丈夫。何も心配いりませんし、今抱えている心配事は必ず解決します。

未来に不安を持つのはやめてくださいね。あなたは10年前、どんな悩み事を抱えていましたか?もっと前はいかがですか?バーバラは、大学受験のことで夜も眠れないことがありました。事業がうまくいかず死にたいと思ったことも、離婚して、小さい子供を抱えてこれからどうやって生きていこうかと悩んだ日々もありました。が、全部、解決済みです。必ず、必ず今思い悩んでいることは解決しますので、心配しないでください。良い未来を確信してください。あなたは絶対に大丈夫です。

あなたの生まれた年と月からみた運勢

あなたの生まれた年と月のエネルギーバランスからみた運勢傾向もよろしければ合わせてお読みください。人は生まれた年、月、日、時間によって、独自のエネルギーバランスを持っています。そのバランスと家との相性というものもあるんですよ。年と月だけでも、かなり運勢傾向はわかるので、参考になさってみてください。欠点が書かれていても心配しないでください。よい環境の家に住んで、よい方向に旅をすれば、欠点は小さくなって、長所が伸びてきます。

1月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

2月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

3月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

4月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

5月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

6月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

7月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

8月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

9月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

10月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

11月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

12月生まれの願いをかなえる開運吉方位パワー

  スポンサードリンク



方位とあなたの誕生日との基本情報はこちら


人気ブログランキングへ

To dear readers from abroad: Thank you for reading this web page. If you have any questions/comments/suggestions, please feel free to send them. I can respond in both Japanese and English. 🙂 🙂 🙂

コメントを残す

このページの先頭へ