いつもと違うことをして開運する方法

明日は月曜日ですね。ちょっと憂鬱な方も多いのではないでしょうか。

でも、月曜日って、何かをスタートさせるのに良い日なんです。

 

学校の頃から、月曜日って始まりの日、ってことになっているので、何か新しいことをインプットするのに良い日なんですよ。

いつもとちょっと違うことをして、憂鬱な月曜日を開運の日にしちゃいませんか?

しおれている植物にあげる活力剤のように、あなたの運に活力をあげる方法です。

スポンサードリンク



いつもと違うことをすると、運が上がる

風水のアイテム、ヒキュウさんは、時々鈴を鳴らして起こしてあげないと、眠ってしまって幸運を引き寄せてこないんですって。

 

それと同じく、あなたの幸運体質も、時々鈴を鳴らすように起こしてあげることが必要です。

毎日まんねりに同じことをしていると、せっかくの幸運の妖精(比喩ですよ)がぱたぱたとあなたの前を通りすぎても、スマホに熱中して見逃してしまう、なんてことが起こりがちです。

月曜日にいつもと違うことをして、運にカツをいれましょう。

51KRikwVNTL__SY355_

すぐに眠くなっちゃうヒキュウ。鈴で起こしてね。

簡単なことでいい

いつもと違うことをやる!と身構えないでください。

簡単な方法でいいのです。

 

例えば、いつも3cmのヒールを履いている人は、思い切って10cmの高いヒールを履いてみるとか。

逆に高いヒールの人は、ぺったんこのスニーカーを履いてみてください。

いつもと違う靴を履いてでかけるだけでも、見える風景は違ってきます。

階段の登り方ひとつでもいつもとは違う登り方をする必要があるでしょう。

 

いつもぎりぎりに登校・出社する人なら、明日はいつもより1時間早く行ってみるというのはいかがですか?

実は憧れのあの人も早く来ていて、話がはずんでしまった、なんてこともあるかもかもですよ。

 

朝食がいつも洋食な人は和食に、和食の人は洋食に変えてみましょう。

いつもと手順が違うだけで、はっとする何かがあるかもしれません。絶対に普段食べないような大嫌いな食べ物を食べることも、風水的に運にカツをいれるとても良いアクションです。

 

他には何があるでしょう?

そうですね。子供の頃以来やっていなかった、逆立ちやでんぐり返しをしてみるっていうのはいかがでしょうか?

意外とできなくなっていたりするものですよ。

先日バーバラはお布団の上ででんぐり返しをしてみたのですが、なんかひっくり返ったカエルのようになってしまいました。ヤバし!きれいに回れるようになるぞ~。

 

昔やっていて最近ついぞやらなくなったことを体を使って思い出すのも、風水的に運にカツをいれる良い方法です。

小さい頃習っていたピアノの鍵盤をさわりに楽器屋さんに行ってみてそっと鍵盤を押してみるのはいかがですか?

小さい頃ならっていた空手の型を一通りやってみるとかはどうでしょう。

 

変なダンスを踊るとかもいいですね。

体をふりふりするだけでも嫌なエネルギー、ばんばん落ちます。人が見ていないところで、存分にぐにゃぐにゃ踊りをしてみてください。

いつもと違うアクションをとるのは、いつやってもいい開運の方法ですが、月曜日にやると効果倍増なのです♪

スポンサードリンク



闇鍋もいいけど、闇本をやってみて

みんなで内緒の具材を持ち寄って分け合う闇鍋。わくわくするし、みんなの楽しいエネルギーが家に記憶されてパワーアップされるから、時にはそんなことをやってみるのもいいですね。

毎週月はじめの月曜日の開運闇鍋会、なんてどうでしょう?

 

いつも闇鍋でなくても、毎回パーティーのテーマを決めると、ただの飲み会の楽しさが倍増しますよ。

例えば、今日は、絶対にピンクを着てくる日、とかね。

 

お客様は神様です。わくわくした友達のエネルギーは家の最高のエネルギーチャージになるし、何より人をお招きすると家も片付けますので、いいですよ。

 

闇鍋もいいけど、闇本ってやってみてください

闇鍋もいいけど、闇本ってやってみてください。怪しい18禁の本のことじゃあないですよ。

 

私の親友の家の近くの図書館で、今こんなキャンペーンをやっています。

本にはキャンペーン用のカバーがかけられていて、題名や作者が隠されています。

本の内容の抜粋がカバーには書かれていて、図書館の利用客は何の本だかわからずにその本を読むのです。ちょっとわくわくしませんか?

 

自分で本を手に取るときって、いつも同じような本になりがちです。

スピリチュアルの好きな皆さんなら、どうしてもスピ系の本ばかり手にとって、ああ、また似た感じねなんてちょっともやもやしたりして。こんな方法で本を選ぶと、いつもとは違ったジャンルの本が選べて、はっとする気づきが得られたり、

今まで考えもしなかったような方向の解決策がみつかったりするものです。

 

闇本のやり方ですが。

まず、大き目の本屋さんの入口に入って、全体を見回します。

 

「今の私に必要なメッセージの本が手にとれますように」と、心の中で念じます。

なんとなく呼ばれている方向へ向かって歩きます。呼ばれている方角は、なんとなく明るく見えたりします。

 

このときのコツですが、なるべく今何のコーナーにいるのか看板などをみないようにしてたどりつきます。

本は中身を確かめず、考えず、ピン!ときた本をえいっと、半ば目をつぶって選び、レジへGo!

 

タロットやおみくじみたいに、自分の必要なメッセージをゲットしようという試みです。

月曜日、仕事や学校帰りにでも、本やに立ち寄って試してみてください♪


いっそのこと明日は急なお休みをとってみませんか?

いっそのこと、明日は急な休みをとって、いつもと反対側の電車に飛び乗ってみるのはいかがですか?

そして、ぴん!ときた駅で降りるのです。

 

スマホの電源はあえてオフにして、自分のカンの方位磁石で進むのです。

1日位あなたが休んだって、地球はちゃんとまわっていますから大丈夫ですよ♪

 

都会にいると、人は動物的な霊感を無意識的にスイッチオフしがちです。

満員電車に乗っている人のすべての思念を敏感に感じ取っていたりしたら壊れてしまいますから、人が多いところで暮らすと人は自分を守るために無意識的に感覚をわざと鈍くするのです。

 

自然豊かなところにいた頃には、「あ、今日あたり親戚が遊びにくるな」「あ、もうすぐ友達から電話がきそうだ」「このまま進むと熊と遭遇しそうだ」(笑)なんて、第六感的なものがびしばし働いていた人でも、都会で暮らして半年もたつと、そういった第六感が鈍くなってしまうんです。

 

最近、本格的に煮詰まっている人は、明日反対側の電車に飛び乗って、自然豊かで一人になれる場所にでかけてみましょう。本来持っているカンを取り戻すことは、開運のために重要な方法です。

疲れている人は水辺は特にお勧めです。

癒しの効果のある波音や小川の音、マイナスイオンたっぷりの滝のそばなどでぼ~っとしていてください。

体だけでなく、魂レベルでエネルギーがチャージされていきますよ。

 

つらいときは、無理をしすぎないこと。

つらいときは、「ばかやろ~!やってられっかよ~!」と、一時的にお休みすることも大切ですからね。

スポンサードリンク



気になるあの人との干支占いはこちらへ

運が悪い人が強運を引き寄せる方法


人気ブログランキングへ

To dear readers from abroad: Thank you for reading this web page. If you have any questions/comments/suggestions, please feel free to send them. I can respond in both Japanese and English. 🙂 🙂 🙂


p.s.

バーバラの四柱推命の本鑑定「あなたの取り扱い説明書」、インド人のインド占星術師、インダー先生によるお茶を飲みながらのじっくり鑑定申し込みは ショップ星の小箱から。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ