ワンルームマンションの風水的間取り改善例

自分だけの都会のお城。ワンルームマンションのイメージって家というよりは都会に持った自分だけの素敵な部屋、といった感じでしょうか。どんなインテリアにするか悩みますよね。今回はワンルームマンションの間取りの改善例についてまとめてみます。

スポンサードリンク



 玄関から筒抜けの間取り例

ワンルームマンションに限らず、マンション全体にありがちですが、玄関をあけたら奥の窓まで一直線の筒抜けの間取り、多いですよね。玄関から奥の窓まで一直線に見渡せる家は、漏財宅といって、典型的な金運が逃げていく間取り例です。気は玄関から入り、室内をゆるゆると巡回していくのが風水的によい間取りといえます。

もしも玄関からベッドが筒抜けに見える間取りなら、ベッドまわりについたてをたてるなどの改善策をたてましょう。キーワードは、気をゆるゆるとまわす、です。玄関に完璧に立ちふさがるような感じはだめですよ。大き目のプランターなどは目隠しになって気もゆるゆると通り、よいでしょう。万年青(おもと)などは室内に置くと気の浄化作用もありいいですよ。

images

陰陽が極端に傾いてしまっている間取り例

明るすぎるマンション、開口部が大きすぎるマンション

ワンルームマンションは狭いため、角部屋だと明るすぎて影の部分が少なくなったりします。明るさは陽の気でよいのですが、全体が明るくて影のない家は、実はあまりよくないのです。

家は明るいところと暗い所、陰と陽、両方があって初めてバランスがとれるのです。極端に明るい日差しが入りすぎる場合、社会的地位が上がらない、名誉が傷つけられる、信用を得られない、などの弊害が。また、落ち着かない性格になったり、怒りっぽくなったりすることも。強い陽の気は、夜になっても抜けきらず、不眠を引き起こす例も。

あまりにも明るすぎる場合は、厚めの遮光カーテンなどで、暗くできるようにしましょう。

バーバラのおすすめは、木製のブラインド。陽の光をしっかりとふせいでくれます。この木製ブラインド、東側や東南、南向きの間取りには特にお勧めです。西向きの大きな窓からは金運が逃げてしまいますし、やたら浮かれて悪い遊びに走ることも。西向きの間取りの場合は、金属製の白いブラインドがあっています。濃いアースカラーの遮光カーテンも方位とあっています。

スポンサードリンク



暗すぎるマンション

東南や南向きはファミリータイプが多く、割と北向きの陽のあたらない方角に設置されることも多いワンルームマンション。北向きの間取りの場合や、建物の影で陽が当たらない場合、陰に偏りすぎた間取りとなってしまいます。

リラックスできるし、家具に陽があたらないので長持ちする、意外とお金がたまるなどの利点もありますが、やはり陽の気が極端に少ない間取りは、将来性が失われます。健康運や対人運も損なわれてきます。

一人家での作業や趣味が好きになってきたら要注意。一生「おひとり様」になってしまうかも。

45694826_480x313

しっかり対策できれば陰が強い家も悪くはない

明るいシーリングタイプの照明を

暗すぎるマンションは、照明をできるだけ明るいものにしましょう。家の邪気を払い、気を活性化させます。照明は天井から吊り下げるタイプのものより、天井にぴったりとフィットするシーリングタイプが風水的に吉です。鏡の前に照明を置いて明るさを増すのも風水的なテクニックです。

垂れ下がるものを置かないで

垂れ下がるものは陰の気を出すのです。家に垂れ下がるものが沢山あるかのチェックもぜひ行ってください。

明るい気持ちになるインテリアを

インテリアも明るいものを。いくら芸術的でも、陰鬱な表情の絵などを室内に飾るべきではありません。ここはひとつ、明るいミッキーマウスでもいかがですか?

キラキラ光るアイテムで金運を呼ぼう

キラキラ光るアイテムは、金運がつられてやってきます。持ち物や置物にきらきら輝くものを飾ってください。ただ、ガラス製品は陰の気を持っていますので、ガラス製品を沢山置くのは陰が強い間取りのマンションではやめましょう。

火の浄化作用を借りる

香のいいろうそくやお香など、火といい香りで清めるのもいい方法です。すべてのものを焼き尽くす火は強い浄化作用をもっています。もちろん火の取り扱いには十分注意してくださいね。これは余談ですが、沢山の古いお札やお守りを神社に返さないでいつまでも持っていたりすると火事がおこりやすくなるそうです。お札が自らを清めて還ろうとするんだそうです。古いお札類は早めに神社へ返しましょう。迷信ですって?いやいや、意外とあるんですよ。こういう話。

下駄箱のない玄関

ワンルームの部屋の場合、下駄箱がない、もしくは極端に小さい場合があります。下駄箱がない場合は、整理棚を玄関近くに置くなどして、玄関が乱雑にならないようにしましょう。玄関は人の体でいえば口のようなもの。気はここから入ってきます。なるべくすっきりとした感じのよい開口部にしておきましょう。バスケットに入れるなどしてうまく目隠しした備長炭を置いておくのも入ってくる気の浄化によいですよ。備長炭は、もちろん室内にもGoodです。

冷蔵庫などの電化製品と一緒に寝ている

ワンルームの間取りだと、冷蔵庫などの電化製品と一緒に寝ることもありますね。電化製品はあなたの気を乱します。なるべく枕の近くにこれらの電化製品がこないようにベッドの向きをくふうしてみてください。ベッドの枕の向きは、北枕を怖がらないでください。地球の磁気は北から南に流れています。北枕はこれに逆らわないことで安眠ができるいい位置です。風水的にも理にかなっています。

 スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

To dear readers from abroad: Thank you for reading this web page. If you have any questions/comments/suggestions, please feel free to send them. I can respond in both Japanese and English. 🙂 🙂 🙂

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ