風水的に勝負強いのは東のキッチンに赤い色?

試験好きですか?バーバラは意外と好きだったりします。(変かな?)

受験や就職面接、愛の告白(?)のように、人生を左右する勝負のときは、とても緊張しますよね。意外と勝敗をきめるのは、あと1%のところだったりするのかもしれません。せっかく頑張ったんだから、あと1%を風水で後押ししましょう。今日は勝負をかける前の風水の話です。噂ののキッチンは、勝負に強いのでしょうか。前日食べる食べ物は、やっぱりカツ丼にすべき?当日身に着ける色は何色がいいのでしょうか?

スポンサードリンク



勝負運ならどのキッチンが強い?

好スタートの東のキッチンはうっかりに注意

「勝負運だったら、風水的にどのキッチンが強い?やっぱり東?」との質問を受けました。(質問ありがとうございます)。

そうですね。東って、発芽の方位なんです。季節で言えば春。いろいろな物事が発芽、スタートする方位なんです。「えいっ!やったるぞ!」っていう、ういういしいエネルギーに満ち溢れています。若者を意味する方位なんですね。

ですので、東のエネルギーがあふれた明るいキッチンで作られた食べ物を食べ続けると、「はいっ!」ってお返事が美しい、チャンスをつかみやすい行動する人になりそうです。チャンスは行動することでつかめます。そういった意味でも東のキッチンは勝負に強いキッチンといえそうです。

東には悪い意味では、「詐欺」とか「ですぎる」とか、「また聞き」「声あって形なし」といった意味があります。ですので、「がんばりまっす!」という掛け声とやる気だけがからまわりして行動がいまいちになったり、まわりを考えずに一人でダッシュしてKYと嫌がられたり、また聞きで「あの娘は俺がすき!」と勘違いしてつっぱしって自爆したりするのには、十分注意してくださいね。ちょっとおっちょこちょいなサザエさんみたいになりがちなキッチンなんですよ(ほのぼの)。

東のキッチンに窓があって朝日が差し込んで来たら最高です。窓がない場合は、朝日の写真や絵を飾ってみてください。窓がない場合は、換気をまめにしてくださいね。気の動くところに良い運気がきますので。

まとめますと、全般的に東のキッチンは、風水的にキッチンに向いている方位ですし、勝負には強い、と、いえそうです。さらに運をよくするために、運の良くなるキッチンの風水収納術もぜひご覧ください。

imagesF3X24Y0M

バーバラが育った実家は、この東のキッチンなんですよ。だから、私は行動は早いのですけど、とてもおっちょこちょいなんです(がっくり)。人は生まれ育った実家のエネルギーの影響をむっちゃうけます。成長していくうえで家から沢山エネルギーを受け取りますもの。それぞれの方位のエネルギーの入ったキッチンで作られた食べ物を食べて、あなたは育ちました。キッチン花風水のところに各キッチンの方位的意味が書いてありますので、ご自分の育った実家のキッチンを思い浮かべながら読んでみてください。

スポンサードリンク



食べ物にも陰と陽がある

勝負運がつく食べ物って何なのでしょうか?旬の食べ物には、良いエネルギーがぎゅっとつまっています。これはぜひ取り入れたいですね。運をつかむのは時をつかむということ。絶好の好機を逃さないようにするには、そのとき一番おいしい食材を取り入れるのは、意味のあることです。ではここで、食べ物風水について少しお話します。

陰と陽

食べ物にも、陰と陽の食べ物があります。陰の食べ物は体を冷やし、冷静にする効果があります。真夏や、かっかかっかと頭に血がのぼっているときに食べるとよさそうですね。陽の食べ物はその逆。体をあたためて、テンションを上げる効果があります。冬、体が冷えているときに食べたり、やる気のでないときに食べるとよさそうですね。

陰の食べ物

陰の食べ物には、なす、トマト、アボカド、みょうが、ピーマン、バナナ、パイナップル、すいか、わさびなどがあります。夏に採れるものや、南国のものが多いですね。暑いところでとれるものは、陰、ってざっくり覚えておくといいかもしれません。砂糖も陰の食品です。砂糖が沢山入っている飲料を多飲したりすると、だる~くなって冷え症になってしまいますから、気を付けてくださいね。

陽の食べ物

陽の食べ物には、お肉類、魚類、チーズ、かぼちゃ、人参、梅干しなどがあります。確かに焼肉を食べると、テンションが上がりますよね!(>▽<)ノ。最近ちょっと疲れ気味、なんていうときにお肉を食べてスタミナアップ、なんていうのは、確かに正しいようです。特に豚肉は、ビタミンBが豊富で疲れにききますよね。通勤でお疲れのお父さんに、今日はお肉、奮発しちゃいますか?

Cofee

陰と陽、どちらが優れているというわけではありません。どちらもバランスよくとることが理想です。冷え症の人はお砂糖分を控えてみてください。そして、精製した白砂糖ではなく、黒砂糖や三温糖を使ってみましょう。

食べ物の木火土金水

方角やアイテムに木火土金水があるように、食べ物にも固有の木火土金水のエネルギーが宿っています。(あなた自身にも宿っています)。木火土金水の基礎的な考え方については「吉方位の旅行があなたの運命を変える」のところをご覧ください。風水では、木火土金水に分けると、どんな食べ物があって、どんな勝負どころにきくのでしょうか。

木のエネルギーを持つ食べ物は、ご縁をつなぐ

酸味のある食べ物は木のエネルギーを持っています。たとえば、酢の物や柑橘類などが木のエネルギーの食品です。野菜など繊維質の豊富なもの、豆類、緑茶、ハーブティーなども木のエネルギーを持っています。かわったところでは、燻製の類もここに含まれます。木のエネルギーを持つ食品を多くとると、人との出会い運、ご縁をつなぐ運を運んできます。

「最近出会いがないのよね」なんてお嘆きのあなた、今日の夕ご飯は、緑茶を飲みながら、筑前煮なんていかがですか?うどん、そばなど、長い食品、繊維質が豊富な食品も、ご縁を運んでくるといわれています。セットでうどんもつけちゃう?東のキッチンのところでも書きましたが、東や東南は、木のエネルギーを持つ方位です。あなたにとって良い方角となったときに、東や東南へ旅行すると、新しい展開や、新しい出会いに恵まれますよ。

火のエネルギーを持つ食べ物は、面接、オーディション運がある

苦味のある食べ物は火のエネルギーを持っています。山菜やコーヒーなどは、火のエネルギーをもっています。他にもカラフルなもの、お赤飯、魚介類、のり類、ウィスキーなどスピリッツ系の酒類も火のエネルギーを持っています。火のエネルギーは、ここ一発のカンどころをととてもよくしますので、面接やオーディションなどの前に食べると良いでしょう(お酒の飲みすぎはだめですよ)。色どりよく野菜をちらした、魚介類たっぷりのパエリアなんていいですね。

このエネルギーをとると、「2つ」ということに縁がでてきます。面接やオーディションが1つ合格すると、続けて2つめも受かりそうです。大抵後から出た方がよい話のことが多いみたいなので、待てるようなら、返事を少し待ってみるのもよいかもしれません。

土のエネルギーを持つ食べ物は、努力家になり資産運が増す

お~お~、大地よ~♪(学校の合唱で歌いませんでしたか?)っていう感じの土のエネルギー。甘味のある食べ物は、土のエネルギーを持っています。米、麦などの穀類、牛肉、豚肉、羊肉類、かまぼこなどの練り製品、イモ類、もなか、甘味類などは、土のエネルギーを持っています。

中でも、穀類、イモ類を食べると、勤勉になるといわれています。こつこつと長丁場の受験勉強をするときなどの夜食には、ぜひ、ふかしイモや、愛情のこもった握り飯などを用意してあげてください。

牛肉やかまぼこ、数の子、最中などの甘味類には、資産運が宿っています。共同事業にもよいようですよ。共同事業の話し合いは、甘味屋さんでおしるこを食べながら、なんていかがでしょうか?

ただ前述したとおり、甘味類は陰の食材で体を冷やします。くれぐれもとりすぎは注意してください。遺産が沢山入るように、毎日しこたま甘い物、なんていけませんよ。土のエネルギー、とりすぎの悪い意味として、「強欲になる」っていうものがあります。欲はほどほどに。

甘味類を消化吸収するのには、インシュリンを使うのですが、インシュリンが足りなくなってくると、かわりに体はアドレナリンを出して強引に消化吸収しようとしてきます。アドレナリンが沢山でると……、そう、とても短気で怒りっぽくなるのです。怒りっぽくなると、人間関係にひびが入りがちですし、自分の膵臓、肝臓も傷めつけることになります。甘い物好きのあなた、最近怒りっぽくなっていませんか?

金のエネルギーを持つ食べ物は、ずばり金運にきく

お金、好きですか?バーバラは大好きです。お金は好き好き!って言ってくれる人のところに集まりますから、間違っても「世の中、お金だけじゃないんだ」とか「金持ちは汚い」なんて言わないでくださいよ。金運が、くるっと後ろを向いて、ダッシュで逃げ出しちゃいますから。

金のエネルギーは、辛味にやどります。カレーやスパイシーフードなどですね。果実類、卵、おもち、鶏肉なども、金のエネルギーに分類されます。「ああ!給料日前で金運危機一髪!」なっていうときには、チキンカレーなんてどうですかね?冷蔵庫内の食材整理もかねて、いろいろな具を放り込んで、闇鍋ならぬ、「闇カレー」なんかを食べるのも、金運に効いて、お財布にも優しそうですよ。意外なものが入っていて、もんなできゃっきゃきゃっきゃとはしゃぐのも、良い運を呼び込みます。デザートには甘い果実を。黄色いバナナなんて、よさそうですよ。金のエネルギー、賭け事にもききます。パチンコ行く前にカレー食べる?

金のエネルギーの悪い面は、遊び好きになることと、高慢になること。うきうきしてくるのはいいんですけどね~。調節してみてください。

水のエネルギーを持つ食べ物は、異性運、愛情運を持っている

水のエネルギーを持つ食べ物は、塩味にやどります。牛乳、魚肉、醤油などの調味料、脂肪分系、日本酒、お吸い物などの液体も水のエネルギーを持っています。仲良くなりたい異性と、お寿司をつまみながら、日本酒でほっこりしたりすると、少し距離が縮まりそうですよ。

水のエネルギーは北のエネルギーでもあるのですが、北からきた縁談や恋話は、「先方に他にも申込みがある」という暗示があります。アタックするなら早めがよさそうですね。また、水、または北のエネルギーには「秘密」とか「異性関係」の暗示もあります。二股や不倫にも、とかく縁がある方位、またはエネルギーなのですよ。

ここ一発というときのアクションと色について

ここ一発!というときのアクションとについての話です。

赤い色を身に着ける

赤い色は、火のカテゴリーに入ります。ここ一発、というときのカンをよくする色です。ずばり、勝負事、の意味あいがあります。赤い色は、また、魔除けの色でもあり、世界各地で魔除けのアイテムの色として赤が使われてきました。バーバラのお勧めは、赤い色の下着を身に着けていくことです。試験会場などは、制服やフォーマルなスーツでいくことが多く、なかなか赤が身に着けられませんが、下着は赤が身に着けられます。ぜひ、ここぞ、という日は、赤い色の下着を身に着けてみてください。

上記の火のエネルギーでも書いた赤いカラフルな色の食材や、魚介類も、ここぞというところのカンを高めます。前日はテンションのあがるカツ丼もいいですが、運のよいキッチンで作ったトマトシチューやマーボ豆腐、魚介類を使った赤い色の、エビチリなんかもお勧めです。当日の朝、真っ赤な色がみずみずしい、トマトを食べるのはいかがですか?しゃっきとしますよ。

11月に足元の整理

受験は大抵冬に行われることが多いですが、11月に足元を整理整頓すると良い運が始まるといわれています。大きな勝負に向かう前に、まずは11月に入ったら、足元を徹底整備してエネルギーバランスを整えてみましょう。バーバラは、今度の11月に、畳の表替えをする予定です。12月に入ると、畳屋さんも忙しくなりますし、風水的にもよいのなら、まだ値段も安い11月のうちに、畳の表替え、いかがですか?家の中にまわる気が、大幅リフレッシュされますよ。

いつも勉強している机の下、カーペットの埃、ベッドの下など、普段あまり掃除をしないところの徹底整理を11月にしてみるのはいかがですか?翌年、大変よい運がやってきますよ。

皆様が最高の運をつかんで願いをかなえられますように。

なお、この願いをかなえる方法は、効くけど、お勧めしておりません(笑)。

必ず願いが叶う危険な方法

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ