風水の死気の方角には動水を

こんにちは。

風水とは、風にのってやってくる「氣」を、水でいかにとどめるか、という学問なのだというお話を、「風水は動く水を浸かって運気アップをはかる」というお話をいたしました。

少し復習いたしますと、古い風水の教えに、「気乗風則散、界水則止」というものがございます。

気というものは、風にのって散り(広がり)、水にくぐらせて(界されて)すなわちとどまる、という意味です。

つまり、良い気をとどめるには、いかに水を使うかが大切なのです。

 

このお話を書いてから、「出荷はいつなの?」と、沢山の動水の問い合わせをいただきました。

お返事が遅くなりまして、申し訳ございません。

 

タイのイケさん、出荷する気まんまんだったのですが、タイの製品は、コンセントの違いと、電圧などの違いから、アダプターが必要という結論に達し、安全面を考えて、販売を見合わせることになりました。

 

気をもたせてごめんなさい。

 

で、いろいろと探したのですが、ここら辺がお勧めという結論に達しました↓。

 

 

値段形状申し分なし。ただ、樹脂製…。動水っていう意味では申し分ないのですが。これで天然石だったらなぁ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

財運噴水龍珠天然石フローライト(天然水晶玉付)
価格:79380円(税込、送料別) (2017/7/4時点)

 

天然石だと、やはり数万円位する。(タイのは安いんだけどねぇ)

 

他社の紹介となりますが、いろいろ見たけど、値段、質を考えると、この辺かな、と、思います。

イケさ~ん、他の会社の紹介しちゃうからね!

 

風水の動水を家に設置して、財運を呼び込む

風水では、死気と呼ばれる方角があります。

 

これは、家は、それぞれ、玄関の向きによって、「宅運」と呼ばれるものがあるのですが、死気の方位はよくない方角と呼ばれるものです。

 

たとえば、家の宅運が「一白」と呼ばれる、水のエネルギーが太極にくる家の場合、死気は、九紫がくる方位となります。

 

宅運が「七赤」と呼ばれる、太極に七赤の金のエネルギーが来る家では、それに攻撃される木のエネルギーがある、三碧と四緑の方角が「死気」となります。

 

四柱推命を勉強している方なら、気がつきましたか?

 

四柱推命では、自分のエネルギーが相手を攻撃するコンビが財運となる「財星」となりましたよね。

 

この辺、リンクしているんですよ。

実に面白い。

風水、四柱推命、易は、ぜひセットで覚えてください。

ある日、すべてがかちっと重なり、より深い理解が得られます。

 

おっと、ちょっとマニアックになってしまいました。

 

要するに、家の運気が家の中の対立するエネルギーを剋する場所のことを死気といって、なんとな~く、どんよりとしたエネルギーとなるところになります。

で、財運は、この方位を動水で活性化させるとやってくるというわけです。

 

理論をごたごたいわずに、早く結果を教えろって?

 

はい、そうですよね。

 

マニアでない方は、結論だけ知りたいですよね。

 

こんな感じになります。

南玄関の家(坎宅・かんたく): 死気は東南

西南玄関の家(艮宅・ごんたく):死気は西

西玄関の家(震宅・しんたく):死気は北、西、東南

北西玄関の家(巽宅・そんたく): 死気は南、北西、東

北玄関の家(離宅・りたく): 死気は東、南西

東北玄関の家(坤宅・こんたく): 死気は東南

東玄関の家(兌宅・だたく): 死気は北、南西

東南玄関の家(乾宅・けんたく): 死気は、東、南西

 

この位置に動水を置いてみてください。

家の気が活性化されて、富貴が訪れるといわれています。

 

 

三段噴水がいいと思うところ

この三段風水噴水がいいと思う所は、まずはお値段。

普通、天然石のくるくる動水は高いのですが、これは手ごろ。(樹脂使ってるけど)

 

他にも安いやつはありましたが、安いやつは、見た目がちゃちかったり、いかにも「お~風水やってますね~」といった感じの、「たった今中国から輸入しました」感が漂うものだったりします。

これは、見た目、和な感じで部屋に置いておいてもゆるせる感じがしません?

 

あと、もう1つ良いと思ったことは、大抵は普通のくるくる動水なのですが、なんとこれは、ミニ滝がついているところ。

 

これは良い!

 

流れる水の効果がより高まっていますし、この山から滝の感じが、風水の山水龍の感じを呼び起こしています。

 

山のあるところに龍気あり。

 

特に、ご自宅が平面で隆起がない場所にお住まいの方は、これだね!って思います。

龍脈は、隆起があるところに発生するんですもの。

なければ、水晶ドームなど、形状で発生させるしかない。

 

東側が死気の方は、幸運です。

ぜひ一緒に龍と水晶を置いてみてください。

東の龍にお水と水晶。さらなる相乗効果が期待できるんですよ。

 

1日の電気代が気になるところですが、こちらは、1日、2~3円なようです。

そんなに電気代もくわないみたいよ。

 

詳しくは、お店で尋ねてみてください。

 

 

天然石ものの良い点

天然石は、樹脂と違いパワフル。

良い気を出しますから、本当なら天然石物をそろえてほしいものです。

こちらは、ドーム型もかねているので、水晶ドーム君的な形状風水にも利用できるのではないでしょうか。

気の活性化と、気を貯める2つのパワーを得られる優れものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

財運噴水龍珠天然石フローライト(天然水晶玉付)
価格:79380円(税込、送料別) (2017/7/4時点)

 

 

う~ん、浅草の鯛焼き屋さんに続き、他店の宣伝を思いっきりしてしまいました。

これに限らず、楽天やアマゾンなんかで、いろいろなタイプを売っていますので、お気に入りのものを探してみてくださいね。

 

(実は、この間の値段、3~4万円の天然水晶のくるくるドームも手持ちがあるにはあるのですが。お問合せは、星の小箱か、こちらのブログのお問合せ覧からお願いいたします。

すごく良いものなのですが、ちょっと大っぴらにかけない契約的な事情があるんですよね。ふぅ)

 

天然の水晶玉がにょきっと生えてる、すごいアメジストドーム

あまり他社の宣伝ばかりもしゃくなので、星の小箱からもひとつ。

このアメジストドーム。

 

アメジストドームは、太極に階段がきたり(ご主人の頭にいろいろ問題がでやすいです)、玄関から窓までスパーンと一直線なんていう場合に使います。

 

先ほど申し上げたように、周りが全くの平面で、龍脈のかけらもないようなおうちの龍脈発生装置につかったり。

 

いろいろと万能なやつなのです。

 

この写真、どこかおかしくないですか?

 

写真右下をみてください。

 

なにこれ!

天然物の水晶玉がにょきっと1つ生えてる!

 

全く、開運宝石商、イケさんが仕入れてくる品って、パワフルで変わっているなぁ、って感心しちゃいます。

 

規格外だよ。こんなの。

 

画面からもパワフルさが伝わってきます。

 

ありですか。

 

もう笑うしかない。

 

アメジストドームとしては規格外かもしれませんが、この今にもしゃべりだしそうな水晶玉が気に入った人のもとにご縁があればなと思います。

 

どんな珍品か見たい方は、星の小箱へ。

 

夏の新作も入荷しているみたいよ。

 

 

 

4 Responses to “風水の死気の方角には動水を”

  1. てぃ より:

    海外旅行に行く時のドライヤーみたいに、女子でも電圧の違い等の認識はありますから(知識はない。笑)、それを承知で対応アダプター買ってね商法は、法律上問題ありなのでしょうか。
    いけさん所有のブツ、興味津々です…買っちゃえば、家族や彼氏がなんとかしてくれそうな女子は多いような。(笑)

    • kaiun より:

      てぃ様

      日本のアダプターつけて売るとかね。

      なんかコンセントの形が結構変なんですよ。

      問い合わせ多いのに、実に惜しいです。

      今、日本の、信頼できるところで、契約できそうなところを探してます。

      いろいろ検索してみた結果、風水、噴水、が一番ヒットする気がします。

      B

  2. てぃ より:

    風水、ふうすい、ふんすい、噴水、バンザーイみたいな。(笑)

    楽しみにお待ちしてます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ