意外にも、異界への扉はすぐ近くにあるのかもしれないね

本日は、意外にも、異界への扉はすぐ近くにあるのかもしれないね、というお話です。

皆さんは、パラレルワールドって信じますか?

 

スポンサードリンク



 

パラレルワールド

SFの設定で出てくるパラレルワールド

 

全くのでたらめではなく、アメリカの理論物理学者のリサ=ランドールは、無数のパラレルワールドがあることを、物理学的に解明した。

 

なんだか、物理が発展すればするほど、SFや、スピリチュアルの世界と繋がるなんて不思議ね。

 

スポンサードリンク



 

2013年、西武線での出来事

 

まるで、パラレルワールドに一瞬迷い込んだんじゃないかと思った出来事があるの。

 

それは2013年の秋も近い頃。

 

東北の大震災のあと、長野でも大きな地震があったり、余震がきたり、世の中がざわついていた頃。

 

私は西武新宿線の拜島より少しだけ東京よりを走る電車内にいたの

 

 

と、突然、急ブレーキをかけて電車が止まった!

 

やがて流れるアナウンス。

 

「たったいま、関西で大地震が発生いたしました。安全確認のため、現在電車を緊急停止しております。

奈良県の震度は7。大阪、震度6。」

 

次々とアナウンスされる、洒落にならない震度。(なんか、奈良県の震度がむちゃくちゃ高かった)

 

重苦しい車内。

 

ああ、ついに関西まで。

 

これからこの国はどうなるのだろう?

と、暗い気持ちで考えていると、アナウンス。

 

その間5分位かしら?

 

「失礼いたしました。先程のアナウンスは、誤報です。発車いたします」

 

電車は、何事もなく走り出した。

 

なんちゅー誤報や!

そりゃどこからきた情報やねん!

 

 

と、思わず関西弁で突っ込みをいれてしまったのだが、

ひょっとしたら、一瞬パラレルワールドに行ってきたのかとも思ってしまうのよ。

 

以外とあちこちに、異界へのドアはあるのかもしれない、なんて思う夜なのだ。

 

皆さんは、狐につままれるような経験をしたことがありますか?

 

夏至の頃は、異界の扉があちこちに開くとも申します。

ふと異界に迷い込まないように気を付けてね。

 

気になる人は、神社で夏越しのお祓いをしよう♪

いかがでしたか?
本日は、意外にも、異界への扉はすぐ近くにあるのかもしれないね、というお話でした。

スポンサードリンク



 

インド人による本物のインド占星術、家の気とあなたの運勢からみる本物の風水はこちら!
⇒ 開運宝箱 https://kaiuntakara.thebase.in/

4 Responses to “意外にも、異界への扉はすぐ近くにあるのかもしれないね”

  1. てぃ より:

    そうそうあの時は、近畿から遠い親戚からたくさん電話がきました。
    「そっち大丈夫!?」
    大丈夫も何も、保育所の帰りにギャン泣きする子供を小脇に抱え、誘拐のように車に押し込んで早く帰らな!な時間だったので
    「え?なに?地震?揺れてないない。じゃあね」とそっけなく対応したことを思い出します。親戚たちは心配してくれたのに、塩対応であの時はすんませんでしたな気持ちです。
    なんか、海底の地震センサーの横に通ってるケーブルが海水の動きで揺れたか何かで「大地震です!!」となったみたいですね。
    人騒がせでございます。

    • kaiun より:

      てぃ様

      てぃ様らしいしっかりとした対応ですね!

      私もあまり異次元のことなどは考えず、しっかりと大地に足をつけて立たねばですね。

      決める、エネルギーを確定するって、大切なことだと思います。(なんだか、返信になってないか??)

      B

  2. てぃ より:

    現実には揺れてない「震源地」そばだから冷めた対応をしましたが、遠方の震度7のニュースを電車の中で聞いて、現実に電車が停まって、しばらくして「なんでもないっす、発車するっす」となったらえぇ?なに?なんなん今の?ってなると思います。

    でもいつかは来ますしね。備えは必要ですよね。

    • kaiun より:

      てぃ様

      いやぁ、あのときは本当に、関西どうなっちゃうのやろ? って思いました。

      備えは必要ですね。

      B

kaiun へ返信する

サブコンテンツ

このページの先頭へ