カルマ返しの結婚と、ソウルメイトとの結婚

本日のお話は、カルマ返しの結婚と、ソウルメイトとの結婚というお話です。

スポンサードリンク



 

運の良いホロスコープとは

本日のお客様は、その経歴をみたら誰もが、「おお~、すげ~~!」と唸るような方でした。

学歴も、職歴も、ずば抜けていらっしゃる方です。

本人の努力も並大抵ではないでしょうが、もずば抜けて良い方なのでしょうね。

 

過去にもそういう方がいらっしゃいましたが、そういう方のホロスコープって、星々がチャーハンのようにぱらぱらっとしていて一か所に固まっていないんですよね。

そして、ロールシャッハテストの絵みたいに、左右対称に星が配分されています。

この方のホロスコープも、きれいに左右対称で、全体的にふわっと上方に星が集まっています。良いホロスコープの勉強をさせていただきました。

その上、ラグナと呼ばれる自分自身を表すところに燦然と太陽が輝いているんですよね。太陽は名誉や地位や権力を表します。

 

運気の上で苦戦しがちなホロスコープは、右、または左側にがちゃっと星が集まっているものです。

星が渋滞して、なかなか運気に波が出てきやすいのですよね。

でも、そういうホロスコープでも、星の運行によっては、偏っている分、ぼーんと上がる時期もあるわけですので、あまりがっかりしないでくださいね。

 

スポンサードリンク



 

あんた、そこに社会正義はあるんか?

CMの「あんた、そこに愛はあるんか?」をもじってタイトルにしてみました。

 

この方のナクシャトラはクリティッカ。

すごい経歴の持ち主、ずば抜けて恵まれている方がいらっしゃると、よくお持ちになっているナクシャトラです。

 

クリティッカといいましても、5種類位に分かれているのですが、この方の場合は、太陽と土星を守護星にお持ちの方でした。

地位、権力、名声、などを表す太陽と、常に人々とともに苦楽をともにせよ、社会に奉仕せよ、精進して魂を高めよ、と、ムチを入れてくる土星の組み合わせです。

 

インダー先生は過去世と今世の課題をホロスコープからリーディングいたしますが、彼の場合は、過去世でも王者だったのだそうです。権力もあり、頭もずば抜けて良い人だったそうで。

 

ただ、過去世では、そんな自分だからこそ、人々が自分のために奉仕することは当然のことである、という傲慢な思いをお持ちになったことが、カルマとして残っているというお話でした。

星は今世でも、彼に頭脳と地位と名誉を与えました。

その上で、聞いてるんですって。

「あんた、そこに社会正義はあるんか?」(あのCMの口調で読んでね。関西風に)

って。

 

この方が今世でやり直しをすることの一つに、地位と名誉と権力を手に入れたときに、では、あなたはどう動くのだろうか?というものがあるんだそうですよ。

 

当然、自分の実力だけでのし上がったんだから、弱者のことなど構わない、と、思うのか。

それとも、周りに感謝をして、社会正義のために働くのか。

 

この辺がこの方の今世での課題なんだそうですよ。

バーバラは、この方が今回は見事に課題をクリアしつつあるのではないかと感じましたが、いかがでしょうか?

 

カルマ返しの結婚、ソウルメイトとの結婚

今回特に興味深かったのが、ご結婚の性質についてです。

 

ダサーと言われる人生時刻表のようなものから、お相手といつ出会ったかを調べると、その方と今世結婚した意味が分かります。

 

これは、過去の鑑定でも100%といわれる確率で、どんな結婚なのかを言い当てることができます。

 

「先生。離婚したいの! 付き合っていたころの彼は素敵なデートや甘い言葉を沢山ささやいてくれた彼なのに、結婚後にものすごい借金がわかったんです」

泣きながら飛び込んでくるこんな感じの人は、必ずと言っていいほど、お相手と会った時期が、ラフーやケートゥーの時期に出会って、結婚しています。

 

よりによって、何でそんな時期に会った人と、そんな時期に結婚するんだい?

と、首をかしげるような不可思議なご結婚をなさるんですよ。

 

これは、前世からの繋がりが強く、何かのカルマの清算のために出会われるのだそうです。

ですので、精神的につらい思いをしたり、金銭的に酷い目にあうのだそうですよ。

 

この方の最初のご結婚もそんな時期にされていました。

 

この方は再婚なさったのですが、インダー先生は、2番目のご結婚は、ソウルメイトとの結婚だとおっしゃいました。

 

魂を意味する太陽や、正しい指導者、学習などを表す幸運の木星とのかかわりの強い時期に出会った人は、ソウルメイトである確率が高いのだそうです。

この方の2番目のご結婚は、まさに太陽や木星の指導によるものでした。

 

「2番目のお相手は、この方にとってソウルメイトとの出会いを意味します。この方を教え導く人なので、大切になさると良いですよ」

 

とのお話でした。

 

あなたもご結婚の意味や前世とのつながりを調べてみませんか?

 

余談ですが、インダーてんていは、この方の相方について、

「あなたのソウルメイトは、実家の前の道路が坂になっている人です」

って言ってました。

 

聞くとその通りだったのですが、この精度、寒気がしません?

 

 

 スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

インド人による本物のインド占星術、家の気とあなたの運勢からみる本物の風水はこちら!
⇒ 開運宝箱 https://kaiuntakara.thebase.in/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ