インド占星術師、インダーてんていの離婚

数々の名鑑定を出した、インド占星術の巨星、インダー先生

初対面の記事はこちら:

ちびる位あたるインド人のインド占星術師に会ってきた

現在インドなのですが、なんと!日本人の奥様と離婚なされたそうです。

顛末について、先生の許可をいただいて掲載いたします。

スポンサードリンク



先生の離婚の顛末

この話は、先生から一方的に聞いたので、奥様の主張は入っていません。

一方的に話を聞いただけだけど、奥様が離婚を決意されたのはもっともだわ~とも思います。

 

インターてんていには80代の両親がいらっしゃります。

ご兄弟達はニュージーランドに移住なさっているのですが、インドにいるお母さまも居住ビザをもっていらっしゃって、その更新のためにニュージーランドに行って、しばらく滞在する義務ができました。

 

一人残る、病気の父。(病気だからビザがおりなかったらしい)

 

その面倒を見に、長期にわたりインドに帰国する必要ができたてんてい。

奥様にインドに来て父と一緒に滞在してほしいと頼みます。

が、奥様は病気の身。

とてもインドにはいけないと断ります。

「何度頼んでも、来てくれないんだよ!」

というけど、そりゃ、行けないだろう。

スポンサードリンク



 

最後は喧嘩となり、言った捨て台詞がまずかった。

 

「父とあなたとでは、付き合った年数が違います。より深い年数の付き合いがある父の方が大切にきまってるじゃないですか。」

(このコメントは奥様かちんとくるよ。もっと愛していてつらいが苦渋の選択でインド帰る、とか言えよ)

 

で、病気で動けない奥様に生活費として、十数万円を渡し、渡印。

(日本の23区に住んで病身の人に、半年十数万で暮らせというのか?)

 

さて、インドに帰国して、北インド最大の1ヵ月も続くお祭りに参加したりして、久々のインドを満喫していたてんていのもとに、一方的にお役所の離婚受理の知らせが届きます。

 

あわてて、日本に一時帰国したてんてい。(帰国してたなんて知らなかったよ)

 

すでに、奥様は別の日本人男性と暮らしていましたとさ。

 

家に着くと、鍵を取り換えられてて、入れず。

電話にもでてくれず。

「ハニー!話し合おう。何かの間違いだ!!」

 

と、ドアをたたいて大声をあげていたら、元奥様に警察を呼ばれ。

警察に状況を説明するも、誰も英語をわかってくれず。

無念の退散。

 

「結局、100万円以上あった貯金はすべてつかわれ、クレジットカード類も一切返してくれないんですよ!」

 

と、お怒りMAXのてんていですが、そりゃあ、病身で23区で家賃払って暮らしてくには、十数万円の生活費では足りないさ。貯金にも手をつけるわな。

 

甘い! 甘いよインダーてんてい!!

 

インダー先生は、日本には帰らないそうです

今回の離婚で、精魂尽き果てたそうで、もう日本には二度と戻りたくないそうです。

「日本人が信じられません!」

っていうけどさ、いや、今回の離婚劇、かなり先生にも非はあると思うよ。

 

「もっとしっかりした、良い職についている女性にも一緒に暮らそうといわれたのですが、僕は彼女が良かったのです。病気の彼女、弱い彼女だからこそ幸せにしてあげたかった」

といい、鑑定中何度ものろけを言っていたインダーてんてい。

 

残念です!

 

国際結婚って難しいなぁ。(国際うんぬんじゃなく、結婚が難しいのか)

 

「いつかまた良い人を見つけてくださいね」

と言ったら、

「もう女はこりごりです!!」

ですって。 まあまあそういわずに。傷はいつか癒えるものよ。

 

インドで占星術師を始めたそうな

インドでの暮らしですが、同居して年老いた両親の面倒を見られることは、大変幸せで、結果的に良かったそうです。

インドで、プロの占星術師としての活動も始められたそうです。

まだ、友人の紹介とかでぽつぽつだそうですが、きっと評判を呼んですぐに軌道に乗るんじゃないかな?

 

「バーバラとはずっと友達だから、いつでもインドに遊びにきなよ」

と、言ってくれているので、いつか遊びに行ってみようかと思っています。

 

前にロンドンの心霊協会に遊びに行ったとき

「あなたは絶対にインドに行くわ」

といわれていて、そのときは、

「絶対に行かない」

と思っていたのですが、う~ん、行くことになるのかなあ?

(心霊学会の記事はこちら:江原さん絶賛の英国スピリチュアリスト協会に行ってきた

 

来年は方位的に大凶なんで行きませんが、数年後に行きたいな。

そのときは、あなたも行ってみませんか? (旅は道連れよ~)

 

ケートゥー期に入ったインダー先生

インダー先生は、インド占星術的に、この事は予見できなかったのでしょうか?

実は、インダーてんていは、次の大きな運気として「ケートゥー期」にまもなく入られます。

 

ケートゥーというやつは、西洋占星術・東洋占いの「ドラゴンテール」にあたります。

 

闇のヘビのしっぽとしてインド占星術では表現される存在です。

2つにちょん切られたヘビの下半身であるケートゥーには頭がありません。

 

このケートゥー期に入ると、まるで頭にすっぽりとつぼがかぶさったみたいに、正しい判断ができなくなるそうです。

また、ケートゥー期はしょっぱなが激烈で、しかも、半年ほど早くやってくるのだそうです。

 

うんうん、自分で前に解説した通りになったね、と、感心するバーバラなのです。

やっぱインド占星術、あたるわ~。

「激烈なケートゥー期がやってくると、その力には誰でも抵抗することは難しいでしょう」

とおっしゃっていた通りの今回の離婚劇ですた。

 

「ただ、スピリチュアルとか霊界とかの意味を持つケートゥー期は、スピリチュアルのことを深く掘り下げたりするのには絶好の時期なのです」

と、おっしゃっていましたので、一層深いインド占星術の研鑽を積まれることと思います。

 

ご自分のケートゥー期を知りながら、やはり避けることは難しく、

「年数的に父の方があなたより付き合いが長く大切です」

なんて、まさにつぼを頭にすっぽりとかぶさったような不用意な一言を言ってしまったてんてい。

 

インドで、すご腕インド占星術師として、さらなるご発展をお祈りしております。(涙)

日本にこのままずっと滞在して、本当のインド占星術を広めてほしかったです。

 

以上、インダーてんていの離婚というお話でした。

下に↓ 過去の鑑定レポートを載せてみました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

基礎からはじめるインド占星術入門 [ 本多信明 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2019/12/23時点)

楽天で購入

 

 

 

 

過去の記事で、インダー先生をしのぼう(快く掲載を許して下さった皆様、ありがとうございました。リンクをはりながら、それぞれのお顔が浮かび、ちょち泣きそうになったあるよ):

凄腕インド占星術師インダー先生と108の練り餌について悩む人の話

昼に泥棒に会い、決して新品を持てない人の話

7本の花を埋めるスナイパーと、インド12支にはマングースがある話

天空を横切る前世の絆とアリをおもてなしする話

月に吠える猫は胎盤の干物を持つ

旦那様は行きたくない土地にいる

日本ラムジア説と母に捧げる米と乳

インド占星術とアーユルヴェーダの話、女難の相の中学生はフェイクのダイヤモンドを持つ

ほとんどの方の結婚運に問題がでる年

アメ横地下で、ブラウンココナッツとジャガリーンシュガーを手に入れろ

3ステップルールを忘れてはいけない女優さん

初めて地球に生まれた魂

ラフーに傷をつけられ、階段を30段転がり落ちたトモラニ先生

インド占星術のラフーとケートゥーって何?

カルマと寿命の話

お尻に狼が食いついても気が付かない聖なる牛

カルマ清算で過払い金が発生

だめ絶対、神頼みの人

ミッションインポッシブルな指令と延命地蔵みたいな人

死体しみしみの土地を探す

死体しみしみの土地を探す、まさかの続編

家にいても魚が釣れる、キシャーな干支の人

作品に魂を宿らせる彫金師は、ラフー期にはばたく

インド占星術で、インド人が聞きたがる内容と日本人が聞きたがる内容は全く違う

40日間、ガンダムの生まれの人を見てはならない

死んだ蚕は糸残す

太陽がいっぱい

家系、あまりいじくらない方がいいね

お守りの石はリセット可能、今世で使えない運は来世で使う

インド12支、マングース年出ました

ゾウ年と、ものすごいゾウ年、及び、結婚偏差値について

前世は気にするのに、来世はみんなあまり気にしないのよ

星の強弱の見分け方と母の運気の加護をいただく方法

セレブのホロスコープと長寿のホロスコープ

掘り出し物を探しに御徒町の宝石街へ

月夜にティファニーを淀川に投げる美女

ただ一人宝くじがあたるといわれたティファニーちゃんのその後

インドの数秘術で毎年のテーマを調べてみよう

YDK(やればできる子)と息苦しい死期の話

お父さんのカルマを受けるソファーちゃんと5つの頭のヘビの話

耳のナクシャトラとルドラクシャの実

正しいげんこつの握り方(人生をコントロールする簡単なやり方)

昼間にいたしてはいけない人と片足切断でエベレストに登頂した話

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ

インド人による本物のインド占星術、家の気とあなたの運勢からみる本物の風水はこちら!
⇒ 開運宝箱 https://kaiuntakara.thebase.in/

14 Responses to “インド占星術師、インダーてんていの離婚”

  1. ゾウさん より:

    バーバラさん、こんにちは。お久です。ちゅっ!

    インダー先生、離婚されたんですね。
    あの穏やかな先生の様子からは少し想像しにくいシチュエーションだけど、でもまぁそんな事も。。。ですかね。

    インド行きたいわ。暑いの苦手だけど。
    行けたら良いなぁ。。何の役にも立たないけど。

    • kaiun より:

      ゾウさん

      お久です。 ちゅっちゅ♪

      そうなんですよ。びっくりです。 

      インド行きたいですよね。お忙しいスーパーウルトラゾウさんですが、もしもお時間がとれそうでしたら、ぜひ。

      バーバラ

  2. マキ より:

    インダー先生の離婚びっくりです。
    あれほど色々な改善策を提案できるのに何とかならなかったかしら?
    バーバラ先生占い師って人のことはわかるのに自分の事ってわからないっていったりするけど、どうなんでしょうね。まぁインダー先生も奥様も幸せになってほしいですね。
    インド、行きたいかも。その節はブログで一声かけてくださいませ。

    • kaiun より:

      マキ様

      インダー先生、本当にびっくりです。

      インドから電話がかかってきて事の詳細をきいたときには、しりもちをつきそうにびっくりいたしました。

      その前にもメールで、「ちょっと電話できないかな?」って言われていて、そんな大きなことがおこってるとは露知らず、「え~、メールしてよ」とか返していたら何も帰ってこず、不思議に思ってたんですよね。

      インド、言っちゃう? 少なくとも1年は行かないと思うけど、行くときはブログで何か書きますね。

      インド、行くんかいな、行かへんのかいな?の
      バーバラ

  3. てぃ より:

    「もうすぐケートゥー期だから注意しないと」という思考すらかき消してしまう、それがケートゥーなのでしょうね。

    ケートゥー、恐ろしい子!

    という軽口はさておき、インダー先生が日本から離れるどころか戻ってこない決定打になってしまいましたね。残念ですが、半年経たずに新しい彼氏が出来るほど魅力的な大人の女性にその言葉は、一生分のミスだったかもしれませんね…インダー先生にも元奥さまにも幸あれ、です。

    インド、行きたいですが行くべき時があればその時呼ばれるのでしょうねー、運命に。

    • kaiun より:

      てぃやん

      まっことケートゥー期は恐ろしいだす。(てぃやんってもう過ぎてたっけ?)

      本当、あの一言は聞いた瞬間、「てんてい! それはやばい一言なんじゃないの?」って思いました。 

      結果はこうなってしまいましたが、お二人に幸あれと私もお祈りしております。

      インド、いつかてぃやんといくんかいな? 運命がよんだら、そんな展開もあるかもよ?

      バーバラ

  4. ドラゴンテイルYuzu より:

    バーバラ様、お久しぶりです。

    本当にびっくりですね、あれほど的確な占いができるってのにインダー先生、自分のことはわかりにくいのかな?

    離婚に至るお話、読みながら突っ込みまくりですわ。
    まるで2ちゃんねるです。そりゃあ、逆三行半いきますわ!

    ケートウー期って凄いんですね…・私は4歳~6歳のときだったから、もしやラッキーと考えて良いのでしょうか?

    インダー先生の鑑定を受け「あなたはお金は大丈夫、よくわからない所からお金が来る」と言われましたが、最近それが現実になり、当たりました…(宝くじではないです)
    鑑定中、それ聞いて不謹慎にも「よくわからない所ってなんじゃらほい?」と、心の中で突っ込みましたが、いや~当たりますた!!
    前回は時間が足りなかったこともあり、もう一度鑑定してもらいたいと
    考えてましたが、残念です(´;ω;`)

    • kaiun より:

      ドラゴンテイルYuzu副長

      いらっしゃいませ。

      うんうん。私も話ききながら、そりゃ逆三行半でけりだすわと思いました。
      あれほど、「ケートゥー期は頭にバケツがすっぽりとかぶさるから、気を付けるように」と人には言っておきながら、これですもんね。

      ケートゥー期が幼い頃に過ぎ去るのって、ラッキーだと思います。

      私は、70代位からくるのですが、ああ、ここが死期やろなって思っております。

      ケートゥー=霊界 だからさ。

      ええ!? よくわからないところからお金がくるというやつが、まさかのあたり!?

      すごいわね!!

      その辺ききに、Yuzu様の地元でてんていを連れてお茶会したかった(涙)。

      バーバラ

      • ドラゴンテイルYuzu より:

        バーバラ様

        ええ!バーバラさんの老後はモテ期がくるから、わたくしの「性の相手もよくわからないところから来る」との鑑定を受けた時に、二人して老後は女王様する予定です!70歳でリタイヤはダメです!
        てか、性の相手までもよくわからない所って・・・実現したら怖いですがな、インダー先生・・・

        わたくしの地元、日本一の過疎地。何もないド田舎ですが、お越しの際にはまた、例のピンクのカレーを御馳走しますわ。(私は食べたことないですが)

        でもこの事は、バーバラさんの鑑定通り、20年の大運天中殺が抜けたタイミングの子の月(12月)になった途端に起こりましたよ。半会が三合になったタイミング、ドンピシャで起こりましたもん。
        バーバラさんの鑑定、すんごいアメイジングですよ!!!なんでこんに当たるの~~?と、でっかい独り言いかせていただきました。報告したいと思ってました、遅くなりました。
        凄い大金が来たとかではないんですが、本当にびっくり。しかもよくわからないところから。
        あとは、よくわからないところから来る彼氏を待ちます。って、マズいか。

        • kaiun より:

          副長殿

          そうなんですね! このバーバラ占いアメイジングってところ、ブログの先頭にもっていきたい感じ。 ありがとうございます。

          YUZU殿の地元、人が存在しないパラレルワールドに来てしまったのかというくらい人に会わずに、ちょいちびりそうになりました。

          でも、いい所ですのね。 副長殿がいるところなんだから、いい所に決まっています。

          ピンクカレーは、びっくりする位普通にカレー味でした。 いちごの味も綿あめの味もしませんでした。 不思議ねー。

          >性の相手もよくわからない、いや~、インダーてんていの占いあたるからなあ~。 そっかあ、よくわからない所からくるのか。

          わかった! お相手は、記憶喪失で、どこから来たのかわからない、とか? だめ? (すみません、悪乗りいたしますた)

          バーバララン

          • ドラゴンテイルYuzu より:

            バーバラ様

            いいですねぇ~~記憶喪失のファルコン上官みたいな人が
            人気のない田舎をさまよってたら、もう最高ですね!!
            ミッションコンプリートのあかつきには、直ちに報告します!(ビシッと敬礼)

            バーバラさんの鑑定は本当に素晴らしかったですよ。
            親や旦那との関係、転機の時期、精神的にきてしまう時期など
            かなり当てはまってました。探偵でも雇っているのかと思っちゃうくらい(笑)
            またいつか、今度は息子の鑑定を是非、バーバラさんに
            お願いしたいですので、その折にはよろしくお願いします!
            当たりすぎてちょっとコワいけど…ドキドキ…

          • kaiun より:

            YUZU副官に敬礼

            ファルコン上官、どっかに落ちてませんかね? いや、かなり怖いと思うけど。

            バーバラ鑑定、過分なお言葉をいただき、深く感謝いたします。

            では、ひと さん まるまるより大掃除ミッションを開始する。 大きな運気を呼び込むために、徹底的にいくぞ!

            なんちゃって。

            よいお年を!

            バーバラ

  5. たかがき より:

    バーバラ様

    あれほど私のことを言い当てた先生の記事を
    読み愕然としております。

    いろんな記事の中で家を離れた人方がいい人が
    鑑定を繰る方の中には多いともありましたね。

    私もその一人だと思い努力しております。

    私もその時に、神様に呼ばれるのであればインドに
    行ってみたいと思います。

    ブログを注意深く楽しみにこれからも拝見させて
    いただきますね。

    マントラ聴いております。

    バーバラ様に記事に書いていただいたのは
    いい記念でした。

    たかがき

    • kaiun より:

      たかがき様

      ケートゥー期がいつきて、どんなことが起こるのかが前もってわかっていても、なかなか運命の流れには逆らえないものなのかもしれませんね。

      ご縁がありましたら、またつながれるかもしれませんね。

      マントラ聞いていらっしゃいますか。

      たかがきさんの人生がしり上がり的に良くなっていきますように。

      バーバラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ